鷗州塾ウェブサイトは移動しました

  • 大阪大学 基礎工学部

    18goukaku1633660900.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1633660900.jpg

    大阪大学 基礎工学部

    僕は、鷗州に高1の時から通塾していました。週に2回の授業で宿題も出ないので、復習は完全に自分に任されていました。それは違う意味で厳しかったのですが、自分に任されているおかげで自分からコツコツと勉強する習慣がつきました。授業では基礎から丁寧に教えてもらえたので、すぐに応用につなげることができました。高1・高2のころから質の高い授業と地道な努力を続けていけば、高3になった時に順調に受験学年のスタートを切ることができます。地道に努力するというのは、成果が分かりにくく、心が折れやすいことですが、大変な時こそが自分を伸ばすチャンスです。頑張ってください!

  • 大阪大学 工学部

    18goukaku1333205488.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1333205488.jpg

    大阪大学 工学部

    鷗州塾に通塾して良かったことは、勉強のやる気が出ない日でも授業を受けて勉強することができたということです。受験生である期間は長いので、ずっとモチベーションを高く保つのは難しいです。そんな時に向上心のある他の人と共に塾の授業を受けることで、学校以外で勉強していない日をできるだけ減らすことができました。また、塾での演習によって学校だけでは学べない解法を知ることができ、とても力になりました。センター試験が終わった後は誰もが不安になるものです。しかしその時に迷いなく勉強することで他の受験生に差をつけることができます。そのために普段から自信を持てるような後悔のない勉強を頑張ってください。

  • 大阪大学 基礎工学部

    18goukaku1633796459.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1633796459.jpg

    大阪大学 基礎工学部

    私が鷗州塾に通ってよかったことは、勉強の量を良い意味で強制的に確保できたことです。私は家で自主的に勉強することが苦手だったので、鷗州塾の授業と自習室は私の学力の向上に大いに役立ちました。また、鷗州塾には自分とは違う学校の志のある生徒がたくさん集まっています。そのような人達と同じ教室で授業を受け、同じ会場で模試を受けるということは私にとって良い刺激となり、受験勉強へのモチベーションを保ち続けることの良い手助けとなりました。同じ学校の友達や他校の生徒と切磋琢磨し、時には励まし合いながら勉強することで、きっと良い結果が得られると思います。最後まで希望を捨てずに頑張ってください。

  • 大阪大学 法学部

    18goukaku1133112960.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1133112960.jpg

    大阪大学 法学部

    鷗州に通って良かった事は受験勉強を最後まで楽しんでできたことです。鷗州の先生の授業は毎回新鮮で学校の授業とまったく違った面白さがありました。そのおかげで勉強をすることに一度も苦痛を感じなかったし、効率の良い勉強方法を鷗州で学んだので日々自分が成長していることを実感できました。また自習室は静かで快適な上、周りの人たちが一生懸命勉強しているのを見ると自分もやる気がでるので、授業の前後や休日など積極的に活用することをオススメします。私はセンターの出来があまりよくありませんでしたが、今までの自分の努力を信じて第一志望に出願し合格できました。皆さんも初志貫徹できるよう一日一日を無駄にしないで頑張ってください。

  • 大阪大学 工学部

    18goukaku1131514676.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1131514676.jpg

    大阪大学 工学部

    鷗州塾には小学5年生の頃からお世話になっており、さまざまな先生に一から教えていただきました。勉強するということを小さな時から身につけられたことが合格の大きな要因となったと思います。これから受験を迎える皆さんには、なりたい自分を見据えることを大切にしてほしいです。どんなことでも構いません。決めた目標を達成するために自分が今何をすべきか、優先順位を決めていろいろなことに取り組んでください。大学にただ合格したいと思うだけでなく、目標の通過点として、大学合格を目指してください。これからは自分の名前を世界に轟かせられる様に、勉学に励みます。8年間私を支えていただき、ありがとうございました。

  • 大阪大学 基礎工学部

    18goukaku1333070860.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1333070860.jpg

    大阪大学 基礎工学部

    鷗州塾に通塾して良かったことは、3年間楽しく勉強できたことです。友達と一緒に勉強でき、先生もフレンドリーに話しかけてくれて、勉強を嫌になることなく学び続けることができました。1人で受験勉強に取り組むのは心細く、心が折れてしまうかもしれません。しかし、友達と一緒であれば頑張れます。僕は友達と得点で勝負したり、勉強を教え合ったりして楽しく学習できました。「あの人も頑張っているから」と思い、また自分も勉強に取り組めました。受験において、友達ほど心強いものはないように思えます。ぜひ皆さんも、友達とともに大学受験という荒波を乗り越えていってください。

  • 大阪大学 工学部

    18goukaku1833924133.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1833924133.jpg

    大阪大学 工学部

    もともと苦手教科だった英語をどうにか改善しようと思い、高3の初めに入塾しました。それまで、何となくで解いてきた感覚がなかなか抜けないことや、英作文で本当にミスが多いことといった悪い部分を直すのには、時間もかかったし、とても大変でしたが、授業の復習をしたり、先生に添削してもらったりする中で、改善されていったと思います。入塾した時は、こんなに英語が伸びるとは思いませんでしたが、大阪大学に合格できたのは英語の出来が大きかったと思うし、先生のご指導のおかげです。家族や先生、友達など周りの人に支えられてこそ乗り越えられた受験です。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!!

  • 大阪大学 理学部

    18goukaku1533497173.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1533497173.jpg

    大阪大学 理学部

    鷗州塾で、すてきな仲間・先生方と出会えたことに何よりも感謝しています。クラスには、自分以上にはるかに努力している人や、独自の学習方法を身につけている人がいて、良い刺激を得らました。また、自習室にはいつも誰かがいて、自分も頑張らなきゃと、切磋琢磨し合える雰囲気がありました。尊敬できる仲間と1年間頑張れたことを、本当にうれしく思います。そして、塾の先生方はいつでも優しく質問に応じてくださり、受験期の悩み事も親身になって聞いてくださいました。すてきな先生方と出会うことができたと感じています。受験では、最後まで努力し続けることと、メンタルバランスを保つことが大切だと実感しました。この経験を生かし、大学でも頑張り続けます。

  • 大阪大学 工学部

    18goukaku1533533617.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1533533617.jpg

    大阪大学 工学部

    通塾して良かったと感じたことは、勉強する習慣がついたことです。家では怠けがちだった自分にとって、塾の授業はもちろん、他の生徒の努力する姿は良い刺激になり、勉強へのモチベーションとなりました。自分が受験を通して学んだことは、当たり前なことを徹底することの難しさと大切さです。受験期後半、自分は「もっとこうすれば良かった」「あれもしておけば良かった」などさまざまな後悔をしました。しかし、それらの多くは、先輩や先生に気をつけるように言われてきたことでした。言われ続け、当然と思っていることも、本当にそれを実行できている人は少ないです。それができているかどうかが、受験生に大きな差をつけます。

  • 大阪大学 外国語学部

    18goukaku1633662426.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1633662426.jpg

    大阪大学 外国語学部

    私は高3の春に難関大学を受験することを決め、本格的に受験勉強を始めました。鷗州塾では4月からさまざまな大学の英語の長文問題を読むことで、国公立大二次試験レベルの問題に早くから慣れることができました。私の場合、センター試験の勉強は11月ごろから本気でやり始め、それまでは国公立大二次試験の勉強をしていました。塾では、12月まで国公立大二次試験対策の講座があったので、センター試験後に筆記試験を解く感覚を取り戻しやすかったです。後輩塾生へのアドバイスとしては、志望大学は高めに設定し、国公立大二次試験対策に早くから取りかかることをおすすめします。大学受験は体力と精神力も必要です。一緒に頑張る友人を見つけ、最後まであきらめずに志望大学へチャレンジしてください。そして、合格した時の喜びと達成感を味わってください!

  • 大阪大学 外国語学部

    18goukaku1333163498.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1333163498.jpg

    大阪大学 外国語学部

    私が志望校に合格できたのは、学校と塾のバランスが良かったからだと思います。学校の授業や補習を中心として塾で入試問題の演習を重ねることで、バランスの良い学力がつきました。塾の授業は、英語を3年間、数学を高1の時に、国語を高3の時に受講しました。普段の勉強では復習に力を入れました。英語は音読と、長文の問題で出た語彙を確実に覚えることを意識し、数学は解き直しをして、国語・理科・社会はしっかりと解説を読んで、教科書も読み返すことを重視していました。そして、もっとも大事なのは体調管理です。しんどい時に無理をするよりも、体調を整えて頑張るほうが効率が良いと思います。受験勉強をしているとつらい事もあると思いますが何事もポジティブに考えて頑張ってください。応援しています。

  • 大阪大学 工学部

    18goukaku1633808182.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1633808182.jpg

    大阪大学 工学部

    鷗州塾に通塾して良かったことは、大きく分けて2つあります。1つは、早めに高校の履修範囲を終えることができたので、入試演習に十分な時間をあてることができたことです。特に、物理・化学に関しては、他の受験生よりもかなり大きなアドバンテージがあったと思います。2つ目は、自分よりも頭の良い人がたくさんいる環境で、刺激をもらいながら勉強できたことです。模試や添削課題で成績優秀者として掲示されている人を見て、皆こんなに点を取るのか、と何度も刺激をもらって、勉強へのモチベーションを高い状態で保つことができました。受験勉強は本当に長く、時には苦しいものですが、それを乗り越えようと努力することで自分自身が成長できるものだと思います。合格後の自分を思い描いて、精いっぱい頑張ってください。

  • 大阪大学 工学部

    18goukaku1533497482.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1533497482.jpg

    大阪大学 工学部

    僕は数学の講座だけを受講していました。塾の授業は学校の授業進度よりもかなり速くて大変でしたが、その分、数学Ⅲの学習が終わるのも早く、学校よりも早い時期から演習をすることができました。そのため、入試までに十分な演習を積むことができました。そのおかげで、国公立大二次試験に対応できたと思います。後輩の皆さんへのアドバイスは、何か1つの科目で得点を稼ごうとするのではなく、全ての科目で平均点を取れるような勉強をすべきだということです。入試ではどれかの科目が難化するのはよくあることで、それがもし自分の懸けていた科目だったときには、必ず痛い目に遭います。全ての科目に力を注ぐように心がけると良いと思います。最後に、僕は大学で、今までに見たことないようなロボットを作りたいと思います。