鷗州塾ウェブサイトは移動しました

  • 九州大学 工学部

    18goukaku1133194020.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1133194020.jpg

    九州大学 工学部

    僕は家ではだらけてしまい勉強することができませんでしたが、鷗州塾に通うようになったことで授業までの時間に自習室を使って集中して勉強することができるようになりました。また、入試直前期には、「国立大二次直前ゼミ」という他塾では決してないような特別なゼミや、「センター地理」というセンター対策の講座があり、受験をする上で本当にためになりました。私は部活をずっと続けていたので高三になるまでまともに勉強していなかったのですが、最後の一年間だけは必死に勉強して合格を勝ち取ることができました。勉強を始める時期に「遅い」ということはないので、今からすぐに勉強を始めて最後まであきらめることなく頑張ってください。最後のつらい時期が終われば、楽しい大学生活があなたをきっと待っています。

  • 九州大学 工学部

    18goukaku1533400923.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1533400923.jpg

    九州大学 工学部

    私は高校一年生の皆さんに鷗州ハイスクールの英語の入塾を強くおすすめします。鷗州ハイスクールの英語の授業では、学校で教えてくれないような文法のことや文構造のことについて詳しく学ぶことができるからです。特に、理系に進もうと考えている人は、高三になると数学や理科が忙しくなり、英語に時間を割けなくなるので高一の最初から英語の受講を考えてみてください。理系の高校二年生の皆さんには鷗州ハイスクール理科の受講をおすすめします。どうしても対策が遅れがちになる理科を少なくとも高二から塾でしっかり勉強することで他の生徒を大きくリードすることができます。私自身、高二から鷗州ハイスクールで理科を受講し、得意科目として得点源にすることができました。九州大学で待っています!

  • 九州大学 工学部

    18goukaku1633798283.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1633798283.jpg

    九州大学 工学部

    僕は高1のときに友人の薦めで、鷗州塾に通塾し始めました。今の自分の学力は塾なしでは得られなかったと痛感しています。学校の授業に加えて塾の授業に出ることで効率良く復習することができました。塾では早い時期から二次対策ができるため、センターで失敗してしまっても出願できる二次力をつけることができます。また講師の方々も質の高い授業を提供してくれました。英語に関しては塾に通い始めて、本質を知ることができました。人間は誰しも結果に対して後悔をするものです。うまくいってもあのようにしとけばもっと良い結果が得られると貪欲になってしまうものです。できるだけ悔いの残らないよう、目標から逆算し、今できることに一生懸命取り組んでください。

  • 九州大学 経済学部

    18goukaku1833816638.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1833816638.jpg

    九州大学 経済学部

    鷗州に通塾して良かった事は、無料の自習室が開放されていたことです。室内では、気合の入った他校の生徒たちから多くの刺激を受けました。授業においても、英語は難関大学の長文に触れることで経験を積め、英作文は日本語で解釈してから書き出すことの重要性を知りました。国語は、自分の努力不足もあり、年間を通して自分の国語力のなさを実感させてくれたこともありがたかったです。世界史は、センター模試50点レベルから楽しんで満点近く取れるように成長しました。世界史の授業は本当に楽しかったです。来年は受験制度変更の前年なので厳しい受験になると思いますが、皆さん頑張ってください。

  • 九州大学 経済学部

    18goukaku1333043824.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1333043824.jpg

    九州大学 経済学部

    鷗州に通塾して良かったことは、先生の授業が面白く、分かりやすかったことです。習ったことを復習し、自分のものにしていけば、確実に実力を伸ばすことができます。私は、高1・高2の時はまったく勉強せず、高3になってからとても苦労しました。また、大学についての情報集めもまったくしておらず、高3になってから慌てて志望校を決めました。大学入試は、入念に準備することが大切です。これから大学入試を迎える皆さんには、高1の時から基礎学力の定着、志望校調べなどを抜かりなく行ってほしいです。私は今回、志望校に合格することができましたが、ここで満足せず、大学で勉強やアルバイトに励みたいです。

  • 九州大学 芸術工学部

    18goukaku1733724789.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1733724789.jpg

    九州大学 芸術工学部

    塾では、学校の友達とは違う他校の生徒たちと良い意味で刺激し合い、受験期の苦しい時もあきらめずにペンを持つことができました。受験のエキスパートである先生方は、いつも励まし笑わせてくださり、どんな時でも明るい気持ちで塾に向かうことができました。私は1年間留学のため、いったん退塾しましたが、1年後、平方完成も忘れた状態で戻ってきた私を、先生方は再度温かく受け入れてくださり、九州大学合格へと導いてくださいました。お世話になりました。ありがとうございました。これをまた新しい世界へのスタートとして、今まで以上に努力し、夢をつかむために頑張りたいと思います。家を建てる際には、ぜひお呼びください(笑)!

  • 九州大学 農学部

    18goukaku1433435408.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1433435408.jpg

    九州大学 農学部

    僕は、家が広島駅前本校から遠かったので、週に1回だけ、超人気ですぐに席が埋まってしまう英語の先生の授業を受講していました。僕は国語がとても苦手なので、先生の“国語で解かず形で解く英語”がぴったりでした。また先生は、授業だけでなくカウンセリングでも心強い存在でした。僕はセンター試験で大失敗をして、学校の先生から判定的に楽な北海道大学をすすめられましたが、先生が「大田くんなら大丈夫ですよ」と言ってくださったので、自信を持って九大の前期試験に臨むことができました。先生にはどれだけ感謝しても、感謝し切れません。これからは自分の好きな分野に集中して勉強できるので、楽しみながら勉強したいです。

  • 九州大学 薬学部

    18goukaku1533533287.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1533533287.jpg

    九州大学 薬学部

    鷗州塾に通って良かったことは、自習室をほぼ毎日夜10時まで利用できたことです。高2の段階で、自習室を利用できるだけ利用するという習慣がついたことが、合格の大きな要因だったと思います。後輩へのアドバイスとしては、まずは学校の定期テストで現代文・副教科以外は満点を狙うことです。定期テスト週間の前の週に、テスト範囲の基本問題と応用問題も一通りできるようになろうとすれば、それは後々強みになります。だから、皆さんもぜひそうすべきだと思います。僕はこれから6年間、大学で薬剤師になるためにさらに勉強を頑張っていきます!

  • 九州大学 工学部

    18goukaku1633731289.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1633731289.jpg

    九州大学 工学部

    鷗州塾に通塾して良かったことは、受験で必要な知識が得られたことです。学校の授業では教科書的なことは教わっても、それが必ずしも受験に直結するとは限りません。時間や演習できる量は限られているので、必要な知識を効率良く吸収していくことが大切です。鷗州塾では受験に直結することのみを学ぶので、確実に安定した学力がつくと思います。また、先生と生徒の距離が近いので質問もしやすいです。授業や自分で勉強していて分からないことがあったら絶対にそのままにせず、先生に質問したほうがいいです。これから大学・大学院に行ってもこれまで以上に勉強し、鷗州塾で学んだことを活用していきたいと思います。

  • 九州大学 工学部

    18goukaku1333252116.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1333252116.jpg

    九州大学 工学部

    僕が受験勉強に本格的に取り組み始めたのは、高3の夏からでした。それまでは部活に明け暮れて勉強は二の次で、塾の授業くらいでしか自分の学習はできていませんでした。その中でも成績を維持できたのは、塾の授業の質の良さだと思います。数学では、学校では教えてくれない解法を教えていただき、ライバルに差をつけることができました。英語では、長文の読み方から英作文の書き方に至るまで丁寧に教えていただきました。物理では、学校の授業で理解し切れなかったところも理解することができ、嫌いだった物理が好きになれました。後輩の皆さん、鷗州塾の先生の言われることを信じて突き進んでください。そうすれば志望校に受かります。僕自身は大学を主席で卒業できるよう頑張ります。

  • 九州大学 工学部

    18goukaku1633662824.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1633662824.jpg

    九州大学 工学部

    私は高1の4月に友人が通っているという理由で鷗州塾に入りました。鷗州塾に入って良かったことは、自分より学力の高い人にたくさん出会えたことです。中学での成績に自信を持っていた自分にとって、自分より賢い人が何人もいるという塾の環境はとても刺激的でした。また、生徒たちをまとめあげる先生方の知識量は、何を質問しても即座に答えてもらえるレベルで、どれだけ勉強すればこのようになれるのだろうと不思議に思うほどでした。私は自分より勉強ができる人に出会ったときの感情には、2つあると思います。それは、「絶対に追い越してやる」という気持ちと、「この人には勝てない」という気持ちです。経験上、前者の気持ちが強い人ほど成績が伸びます。後輩塾生の皆さんも、そんな強い意識で頑張ってみてください。

  • 九州大学 工学部

    18goukaku1533457364.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1533457364.jpg

    九州大学 工学部

    鷗州塾に通塾して良かったことは、配付された教材に、先生の解説とともに取り組めたことです。解説の中には、学校では教えられることのない解法もあり、センター試験や国公立大二次試験の時にとても役立ちました。高屋校は通学路の途中にあり、通塾も容易でした。後輩の皆さんには、授業の復習を何度も行い、自分の力にしてもらいたいと思います。また、苦手なところが発生した際には、早急に解消しておくのが、後々生きてくると思います。また、直前まで、自分の志望をしっかり持ってもらいたいと思います。僕は大学に入ったら、土木の中でも、災害に耐え得る構造や現存の社会基盤の強化の研究をして、日本の土木の発展に努めたいと思います。

  • 九州大学 理学部

    18goukaku1833818808.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1833818808.jpg

    九州大学 理学部

    鷗州塾に入塾したのは、最後の手段としてでした。それまで独力で勉強してきても良い成績が取れていたのですが、高2の冬のセンター試験型模試で現実を見せられ、わらをもすがる思いで入塾しました。この時、足を引っ張っていたのは英語でした。200点満点中90点。本当に焦りました。しかし、入塾とともに英語はもちろん、数学の得点もみるみる伸び始めました。先生方の丁寧な指導と親身なカウンセリングのおかげで、センター試験本番では英語は180点を超えることができ、国公立大二次次試験でも、一番の武器となる教科になりました。本当にありがとうございました。受験生は1年間、つらいこともあると思いますが、先生たちと志望大学に向けて頑張ってください。

  • 九州大学 文学部

    18goukaku1031534002.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1031534002.jpg

    九州大学 文学部

    私は、高2で九州大学を志望し始めた時には、模試の合否判定がD判定でした。そこから何としてもはい上がるために、塾では英語と国語を徹底的に勉強しました。高1・高2で受講した赤門会国語は、厳しくも分かりやすい授業で、特に古文の文法など、国語の基礎を固めることができました。東京大志望者も混ざったクラスの中で、私は劣等生だったと思いますが、絶対に見捨てなかった担当の先生には感謝し切れません。高3の問題演習でも、それまでに学んだことを応用して大幅に成績を上げることができました。英語は特に、高3の英作文の授業が役に立ちました。ほぼ毎週の添削指導に加え、授業テキストの復習を3周したことで、英作文に自信を持てました。今まで本当にありがとうございました。

  • 九州大学 工学部

    18goukaku1533330915.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1533330915.jpg

    九州大学 工学部

    僕は中3の秋から鷗州塾に入塾ました。高校受験・大学受験を最高の形で乗り越えることができたのは、間違いなく鷗州塾の先生方の授業、そして多方面にわたるサポートのおかげです。後輩の皆さんは、不安はあると思いますが、鷗州塾の先生方を信じてついていけば、きっと大丈夫です。また、僕は受験勉強において、ずっと心に留めておいた言葉があります。それは「下を見て喜ぶな、上を見て嘆け」です。たとえ同じ学校のライバルに勝ったり、模試の合否判定で良い判定が出たりしても、それで満足してはいけません。上には上がいます。ここだけの話ですが、僕はセンター試験の得点がかなり良く、調子に乗っていたら、国公立大二次試験で叩き潰されました。だから、後輩の皆さんは気をつけてください。

  • 九州大学 法学部

    18goukaku1633666750.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1633666750.jpg

    九州大学 法学部

    鷗州塾では、担当の先生による的確な指導やアドバイスを得ることができたため、自身の志望大学合格へと大きくつながり、とても感謝しています。特に、苦手だった国語では、授業で扱った問題だけではなく、自身の目標とする大学の過去問についても添削をしていただきました。そのおかげで、本番では安心して問題を解くことができました。授業では知識を身につけるだけではなく、解答にいたるプロセスを先生方がしっかりと教えてくださり、受験で使うだけではなく、今後も役立つであろう豊かな思考力が身についたと思っています。また、鷗州塾の先生方は皆、生徒に対して気さくに接してくださる方ばかりで、この距離の近さもこの塾の好きなところです。

  • 九州大学 農学部

    18goukaku1833786821.jpg

    体験記を読む

    18goukaku1833786821.jpg

    九州大学 農学部

    鷗州塾に通塾して良かったことは、受験をともに乗り越える仲間ができたことです。放課後や土日などに周りの仲間たちに刺激され、より一層頑張ることができたのではないかと思います。後輩へアドバイスするとしたら、受験においてもっとも重要であるのは「気持ち」だということです。また、誰しも長時間勉強ばかりしていたのでは、疲れて効率も悪くなるため、適たびに休憩を取ることは大切です。後輩の皆さんも、メリハリをつけた生活習慣を送ることで、効率良く勉強をしてください。これからの抱負は、将来の夢である「みんなに愛されるお菓子の商品開発」を実現させるため、大学で食品開発について専門的に研究していくことです。