鷗州塾ウェブサイトは移動しました

コロナ禍の受験生応援のため広島県教育委員会に アルコール消毒ジェル10,000個寄付、および贈呈式について

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げますと共に、罹患された皆様の早期の回復と、一日も早い感染の終息を心よりお祈り申し上げます。

 

鷗州塾を運営する株式会社AICエデュケーション(資本金3億5,700万円、代表取締役社長桑原克己)と毎日個別塾5-Daysを運営する株式会社5コーポレーション(資本金1,000万円、代表取締役田中良典)は、コロナ禍で不安を抱える受験生の応援のために、広島県教育委員会にアルコール消毒ハンドジェルを10,000個寄付することを決定いたしました。

 

つきましては、下記の通り贈呈式を行います。

 

  • ■日時 2021年1月8日(金)10時00分~10時30分
  • ■会場 広島県庁[本館6階本会議室]
  • ■受領者 広島県教育委員会教育長平川理恵氏
  • ■贈呈者 株式会社A I Cエデュケーション代表取締役社長桑原克己 株式会社5コーポレーション代表取締役田中良典
  • ■寄付内容アルコール消毒ハンドジェル10,000個(携帯用)

 

長期間の休校・自宅学習に加え、オープンスクールの中止など、今年の中3受験生は、情報不足と感染の不安のなか、高校入試を迎えようとしています。

現在も感染拡大に伴い、個人・ご家庭でもより徹底した感染対策が必要な状況となってきています。

 

今回、手指のアルコール消毒ができるハンドジェルを広島県教育委員会を通じ、各教育現場や受験会場にて受験生に配布し、新型コロナウイルス対策に役立てていただき、受験生とその保護者様のご負担を少しでも軽減することを目的としています。

 

また、両社にて、広島県高校入試情報サイト「受験生応援ひろしま.net」(https://ouen-hiroshima.net/)を立ち上げました。このサイトを通じて、広島県内の受験生に対し、最新の情報発信を行ってまいります。

 

2021年3月8日・9日には入試解説速報・解説動画のオンライン配信を実施。受験生専用の相談窓口の設置や、入試の最新情報、広島高校はじめ県内の高校の学校情報の提供など、コロナ禍で不安を抱える中3受験生とその保護者のために、両社の強みを生かし、業務連携し、両社の在籍生徒だけではなく広島県下の全中3受験生に対して、広島県高校入試に向けた無償サポートを提供してまいります。

 

多くの受験生・保護者様に知っていただくために、報道関係各社にご連絡をさせていただきました。各番組・記事を通してぜひご紹介いただきますよう、お願いいたします。なお、現在広島県におきましては、新型コロナウイルス感染を抑え込むための集中対策期間です。県庁における取材の場合の人数はあらかじめお伝えいただけると幸いです。