COMPANY 会社案内

社長メッセージ

教育者として、前向きで貪欲であってほしい
創業からこれまでの50年の間、授業のスタイルはほとんど変化がありませんでした。しかし、コロナ禍をきっかけに、保護者の皆さんも教育のあり方について気づき始めており、ようやく変化の兆しが訪れています。公的機関よりも私たち民間企業こそが素早く柔軟に動けるため、今はまさに教育ビジネスが大きく伸びる大きなチャンスと言っていいでしょう。
大きなうねりの中で、子どもたちと共に前向きに、貪欲に成長したいと考えることができる人材は、これからの教育事業には必須となります。「何のために学ぶのか?」自問しながら困難に立ち向かい、自立と貢献、2つの要素を両立しながら共に歩んでいただきたいと考えています。長年のノウハウを蓄積し、多彩な事業を掌握している私たちだからこそ成し遂げられる未来は必ずある、と自負しています。

「学習塾」というと、就職先のイメージとしてはポジティブな感情が湧きづらいかもしれません。実際、塾だけでなく教育事業全般において、長年の間変化が起きないまま推移してきました。しかし現在、コロナ禍がひとつのきっかけとなって変革期が訪れており、“教育ビジネス”がさまざまに展開、ベンチャーも台頭し、今後伸びしろの大きさが期待されています。
当社は長年の「鷗州塾」のノウハウに加えて多彩な事業を展開、「AIC」ブランドとして確立させているため、業界ではアドバンテージがあります。そうした基盤に加えて、柔軟な対応力とスピードで成長を続けてまいりました。今後も国内だけでなくAIC(Auckland International College:ニュージーランド名門私立高校)のノウハウを生かし、主にアジア地域における学校、オンライン高校の展開も視野に入れるなど、世界に通用するブランド力も保持しています。
次世代を担う原点となる場所づくり。それが私たちの使命であり、目指すべき信念だと考えています。
(代表取締役社長 桑原 克己)

教育理念

学ぶ楽しさを伝えたい
「勉強が好きになれない」「苦手科目を克服したい」「学校の成績を上げたい」「志望校に合格したい」
子供たちは、様々な動機で『鷗州の門』を叩きます。

私たちにお任せください。
「解る喜び」「知る喜び」「学ぶ喜び」を体感させます。
「小さな成功体験」を積み重ね、
「向上心、探究心」を子供たちに根付かせます。
「困難を乗り越え、自らの力で夢を掴む方法」を身に付けさせます。

私たちは、「学ぶ楽しさ」を伝え、
「子供たちを変えたい!」と、考えています。
鷗州にお任せください。

DATA

本社 広島市中区中町1-1
創業 1973年2月
設立 1986年6月
代表者名 代表取締役社長 桑原 克己
資本金 3億5,700万円
売上高 37億9,000万円(2020年3月決算)
従業員数 404人(男性285名・女性119名)
事業内容 学習塾・英語教室・パソコン教室等の経営および各種関連事業の企画・開発・運営
TEL 082-245-4119
URL http://aic-oshu.com/

HISTORY

1973年 広島にて鷗州塾を創業
1986年 (株)鷗州社設立
1989年 山口地区に進出
1991年 (株)鷗州コーポレーションに社名変更
1995年 岡山地区に進出
「鷗州サッカークラブ」開校
1996年 本社新社屋完成
2000年 「鷗州塾ぱそこん教室」開校
2003年 「Auckland International College」開校
2005年 「AICバイリンガル幼稚舎」開校
2006年 「学校法人 AICJ鷗州学園 AICJ中学校」開校(当社が支援)
2007年 「学校法人 AICJ鷗州学園 AICJ高等学校」開校(当社が支援)
2011年 大阪地区に進出
2012年 「AIC鷗州開智学館」開校
2014年 「AIC Kids」開校
2015年 一般社団法人「AIC鷗州スポーツクラブ」設立
2016年 「AIC Teens」開校
2017年 「鷗州合格必達個別ゼミ」開校
脳も鍛える健康教室「アピネ」開校
2018年 子どものための制作×プログラミング「ロボ団」開校
2019年 「AIC Online English」開講
「OSHU BASKETBALL CLUB開校」
24時間フィットネスジム「アピネ24」オープン
「かもめ書道教室」開校
2020年 (株)AICエデュケーションに社名変更
「AICオンライン@HOME」開校
「AICメディカルアカデミー」開校
2021年 「AICインターナショナルスクール初等部」4月開校予定