山口大学 合格体験記

山口大学 農学部 現役合格

縞居 和哉[大門高校]

私が鷗州に通塾して良かったことは、基礎から応用まで詳しく学べたことです。私は勉強が好きではなくて、家でもあまりしませんでした。しかし、塾で基礎から学ぶことで勉強が少しずつ楽しくなり、応用問題が解けた時の達成感も味わうことができました。これから受験する皆さん、たぶん勉強とかしたくないと思うし、もう投げ出したくなる時もあると思います。でも最後まであきらめないでください!あきらめたら絶対に志望校には受かりません。少しでも合格に近づくために、できるかぎり机と向きあって頑張ってください。私は、大学ライフを楽しみながら自分の大好きな分野の勉強を頑張ります!!

山口大学 理学部 現役合格

中川 ひかる[安古市高校]

私が鷗州に入って良かったと思うことは、勉強や入試について信頼できる先生に相談できたことと、仲間と一緒に集中して勉強できたこと、そして英語のスキルアップができたことです。受験勉強において、信頼できる先生と友達は必須だと思います。1人で勉強したり、自己流の勉強法で勉強したりするのも良いけれど、いつかいろいろな面で折れます。私は去年の10月から、たったの3か月間しか鷗州にいなかったけれど、ラストスパートで成績UPできたのは、鷗州のおかげだと思います。これから受験する皆さん、困った時は鷗州の先生のような頼れる人に頼りましょう!頑張ってください。

山口大学 工学部 現役合格

名田 裕登[呉三津田高校]

私は中1から6年間鷗州に通って、本当に良かったと思っています。どの先生もとても熱心に指導してくださり、相談にも乗ってくださり、心の支えになりました。夏休みや冬休みは、「特別選択講座」も含めると授業時間が長く、しっかりと勉強時間を確保することができました。高2の夏休みから座席指定自習室を利用するようになり、集中して勉強に取り組むことができ、勉強時間もかなり増えました。大学でもコツコツ努力して、建築士になりたいと思っています。後輩の皆さん、これから苦しい受験勉強が待っていると思いますが、鷗州の先生たちを頼って、頑張ってください。応援しています。

山口大学 工学部 現役合格

樋口 真輝[安古市高校]

僕は高2の夏から鷗州に通い始めました。当時は大学受験に対してあまく考えていたため、「高3からやれば間に合うだろう」と思っていました。そして実際に受験勉強に本気でとりかかったのは高3の部活動を引退した時からでした。大学受験を終えた今、とても感じているのは「受験勉強を始めるのが早ければ早いほど有利」ということです。当たり前のことですが、僕みたいな考えでは「どこかしらの国公立大学」には受かるかもしれません。ただ第一志望は厳しいです。だから、皆さん、絶対に行きたい大学があるなら、ライバルや友達よりも早く受験勉強を始めてください。一分一秒を大切にして受験勉強を頑張ってください。

山口大学 工学部 現役合格

白倉 矢啓[広高校]

高3になってからですが、他校の生徒と同じ空間で勉強する時間ができ、刺激を受けたことによって、勉強に対するやる気が出ました。先生に質問すれば、すぐ答えてくれるし分かりやすい説明をしてくれるので心強いです。進路の相談にも乗ってくれて、とても助かりました。これから大学受験をする人たちも、先生を利用して疑問をなくしていきましょう!1人でやるより友達や先生と勉強したほうが良いと思うので、その場として鷗州を利用すれば良いかなと思います。先生から教えてもらったことを、友達にそのまま教えるだけでも復習になるので、互いに教え合うことを積極的にやっていくのも良いです!大学に入ってからも、挫折せずに頑張っていきたいです。

山口大学 工学部 現役合格

有友 健太朗[呉三津田高校]

鷗州の先生方は、本当に親身になって考えてくださり、鷗州の塾生で良かったと思いました。私は後輩にアドバイスするとしたら、塾の先生たちの言うことをしっかりやり遂げ、先生たちに身を任せておけば大丈夫だと思います。分からないところは必ず聞いておくべきです。私はこれからの抱負として、自分にあった仕事というものをしっかり探し、それに向かって努力するということです。今までは、何となく高校に進学し、大学に合格したというのが現状です。このことはあまり良いことではないと自分の中で思っているので、やはり目標を立て、それに向かって努力することがこれからの抱負です。

山口大学 工学部 現役合格

熊野 琉斗[下松高校]

僕は中3の夏に鷗州に入塾しました。受験を終えて思うことは、早めに受験に向けた問題を解き始めたこと、苦手克服に力を入れたこと、そして何よりどんな形であれ、塾に通い続けたことが良かったと思います。僕は高1では映像Web講座、高2では個別指導クラスだけでライブ授業を高3まで受講できませんでした。しかし、早めの受験対策と、苦手克服で成績を維持することができました。特に苦手克服の意味では、個別指導クラスが大きな力となりました。僕はセンター試験で大きなミスをして、まさかのボーダーラインからの逆転に挑む事態となりましたが、それを成しえたのはどんな形でも塾を続けたからこそだと思います。徳山校の先生方、本当にありがとうございました。

山口大学 医学部(保) 現役合格

大坪 円[県立広島高校]

私はそもそも鷗州に通塾していなかったら、大学受験はできていなかったと思います。ここまで成績を上げることができたのは塾のおかげだと実感しています。私は、センターの1か月前まで判定がCかDしか出ていなくて、「受からないかもしれない」と心が折れかかったこともありましたが、最後まで諦めずに自習室を活用して勉強し続けたおかげで、無事に第一志望に合格することができました。どんなに悪い成績を取り続けたとしても、一生懸命勉強したら、絶対伸びるので諦めずに最後まで頑張ってください。私の抱負は、大学に入って、保健師と助産師の資格を取ることです。これからも頑張っていきます。ありがとうございます。

山口大学 経済学部 現役合格

池田 貴咲[府中高校]

鷗州に通塾して良かったことは、毎回の学校や塾の模試を踏まえてのカウンセリングがあったことです。その時に自分の悩みやこれからどういうふうに勉強していけばいいかなどを聞くことができたので良かったと思います。そして、英語の小テストで毎週ランキングを公開されたのも良かったと思います。そのおかげでちゃんと事前に勉強していくようにもなったしみんなのランキングを見ていい刺激にもなりました。これから受験する後輩に言っておきたいことは、国語と数学と英語の3教科に時間をかけたほうがいいということです。暗記教科は結構直前でもどうにかなったし、その3教科は配点も高いので、頑張って勉強してほしいと思います。

山口大学 経済学部 現役合格

島津 弘樹[下関西高校]

私は家では勉強ができなかったので、中学から高校までは鷗州に完全に頼っていました。特に自習室は、他の塾や予備校よりも優れていると思っています。掃除も行き届いていて、空気も温度も適当な環境で、勉強しやすかったです。私は受験期に目標を高く持つことを意識しました。結局第二志望の大学を受けたのですが、第一志望の大学に入学するために、それまで必死に勉強していたので、センターが終わった後の勉強が苦だと感じることは1つもなかったです。そのおかげで本番も試験時間は30分余裕を残して解くことができました。後輩の皆さんには目標をなるべく高く持ってほしいと思います。鷗州生の合格を祈っています。

山口大学 経済学部 現役合格

内海 玲於[宇部フロンティア大付香川高校]

鷗州に入って間もないころは、今年合格した大学の模試の判定はE判定でした。あの時の僕は、学校の課外授業は積極的に参加していたほうでしたが、自宅ではまったく勉強していませんでした。自習時間をあまり取れていなかったため、僕の成績は良くなかったのだと思います。しかし、鷗州では22時まで自習室を利用できるので、自習時間が確保でき、勉強する習慣が身につきました。人よりも自習時間の確保ができたので、模試で良い成績が取れるようになりました。鷗州には、もちろん先生方の手厚いサポートや模試があります。これらを最大限生かしてください。僕は大学に進学することができましたが、受験生に負けないように勉強していきたいと思います。

山口大学 教育学部 現役合格

有村 真央[下関西高校]

私が鷗州に通塾して良かったことは、やはり自習室と先生方のレベルの高さです。自習室ではとても静かに集中して勉強ができて、家からも近かったので大いに利用していました。周りも受験生が多かったので、自然に自分も頑張ろうと思えました。また、先生方の教え方がとても丁寧で、もう1歩前に出るために何をすべきかも、教えてもらいました。おかげで苦手だった数学と英語が足を引っ張らなくなりました。来年、大学受験する後輩の皆さん、受験の形式はだんだんと変わっていってます。より深い知識、理解が求められています。何事にも興味を持って深く広い教養を身につけて、受験にも将来にも花が咲くことを祈ってます。頑張ってください!!

山口大学 教育学部 現役合格

福田 紗奈[井口高校]

私は、中3の時に入塾しました。高1・高2の時は英語が得意だったこともあり、「旧帝大・医歯薬クラス」に在籍し、ハイレベルな仲間に刺激を受けていました。高3からは、大学入試の二次試験が実技だったこともあり、センタークラスに在籍しました。高3の時は実技の練習に追われ勉強したくてもできない、という日々が続きました。平日は1~2時間、休日も3~5時間程度の勉強時間でした。しかし、鷗州の先生の授業はとても分かりやすく丁寧で、勉強時間の少ない中でしっかり力をつけることができました。後輩の皆さん、高1・高2の時に積み重ねた勉強が、高3になって自分に返ってきます。後悔が残らないよう最後まで頑張ってください。

山口大学 人文学部 現役合格

柿田 愛実[宇部高校]

鷗州に通塾して良かったことは、確実に勉強時間を確保できたことです。私は何の教科をするか迷ったら「今日は塾で英語あるから今は数学をしよう」というように時間の調節をしていました。これから受験をする人に気をつけてほしいのは、得意科目で絶対に点が取れるとは思わないことです。私は模試で国語の点が良かったので、苦手な数学は国語でカバーできると思っていましたが、センター試験本番では思うような点が取れず、筆記の英語のほうが、点が良かったです。一番得意な科目だけでなく、点を取れそうな教科が複数あると安心だと思います。塾をしっかり活用して、暗記科目にも力を入れながら、頑張ってください。

お問い合わせ・申し込み お問い合わせ・資料請求