岡山大学 合格体験記

岡山大学 薬学部 現役合格

春岡 雅美[宇部高校]

私が鷗州に入塾したのは、授業形式が自分に合っていると思ったからです。集団で授業を受けたことで、緊張感を持つことができたことや、授業後すぐに質問をすることができたことが良かったです。また私は、高1・高2の時は、授業日やテスト週間、高3になってからは毎日の学校帰りに自習室を利用していました。塾では集中して問題を解き、家では落ち着いて勉強をするという習慣ができたので、どちらかに偏ることなく勉強を進めることができたと思います。私が本格的に受験校の赤本を解いたのはセンター試験後からで、それまでは、より難しい問題を解いていたので、二次試験対策へ切り替えやすかったです。受験生の1年間は長くも短くもあります。周りの人に頼りながら自分に合った方法を見つけて頑張ってください。

岡山大学 薬学部 現役合格

山本 理紗[岡山操山高校]

鷗州に通塾して良かったことは、演習の時間をたくさん確保できたことです。鷗州で教科書の内容を先取りしていたことで、学校の勉強に困ることはほとんどありませんでした。その分の時間を問題演習にあてることができ、さまざまな問題にチャレンジすることができました。また、学校行事などで忙しい時期でも、鷗州の授業があったおかげで、勉強のリズムを崩すことなく過ごすことができました。鷗州のスケジュールは慣れるまでかなりハードですが、あきらめずにやり続けると必ず力になります。現役合格を目指して、最後まであきらめずに頑張ってください。6年間、本当にありがとうございました。

岡山大学 理学部 現役合格

三好 尭昌[広大附属福山高校]

鷗州に通塾して良かったことは、レベルの高い授業を受けられたことだと思います。僕が思うレベルの高い授業とは、難しい問題とぶつかった時に、自分で解き方を探し出して解答を作る力を鍛えることができる授業のことです。この塾では、そのような力がどの教科においても鍛えることができたので、結果が出たのだと思います。後輩へのアドバイスとしては、一度塾で学習して分かったつもりになっていても、復習を怠ってしまうと1人で問題を解き切ることができるようにはならないので、塾の授業の復習を意識して行うことが大事だと思います。復習を続けていれば力がついてくると思います。これからも勉強に励んでいきます。

岡山大学 工学部 現役合格

中川 智之[広大附属福山高校]

鷗州は小学校のころからお世話になり、中学受験・大学受験で苦手科目を克服する大きな手助けとなりました。夏の模試で足を引っぱっていた数Ⅲでしたが、大学入試本番では、どの科目よりもできたと思えるまで力をつけることができました。これから受験に挑む皆さんも、苦手科目の攻略が大切だと思います。自分は夏までついつい見ないふりをしてしまったのを後悔しました。目標を立てて早めに対策すれば、きっと克服でき、自信にもつながります。困った時は学校や塾の先生に相談するのも手です。きっと役立つヒントをくれるはずです。自分も大学の勉強を頑張ります。お互い場所は違いますが、頑張りましょう。

岡山大学 工学部 現役合格

三宅 陽菜[近大附属広島高校 福山校]

私は、鷗州に通塾して合格につながるような授業を受けることができたので良かったと思います。学校では教えられなかった解法などを知れたので、問題を解く時のアプローチの方法をたくさん身につけることができました。これから受験を迎える後輩の皆さんは、つらいことも多いですが、受験勉強を頑張ってください。塾や学校の先生が仰ることを信じて頑張り続ければ、必ず合格できると思います。私は高2の時、成績がすごく落ちてしまったのですが、先生方の協力のおかげで合格できたので、頼ることも必要だと思います。将来は、化粧品の開発をしたいので、大学生になっても、この夢が実現できるように、しっかりと努力していこうと思います。

岡山大学 工学部 現役合格

原田 彩花[岡山一宮高校]

鷗州に通学して良かったことは、いろいろな学校の人と学校とは違う授業を受けられて、すごく良い刺激になったことです。学校の授業だけだと全然理解できなかった内容が、塾の授業を受けることで理解できました。また、先生に質問もしやすかったので、自分が分からないことをすぐ質問することができ、効率良く勉強することができました。高3の1年を通して、センター直前まで点数が全然上がらなくてつらいことも多かったですが、本番では大幅に自己ベストを更新することができ、あきらめないで良かったと思いました。自分が頑張れたのは、支えてくださった先生方や家族、そして一緒に最後まで頑張ってくれた友達のおかげです。

岡山大学 環境理工学部 現役合格

新谷 壮馬[倉敷青陵高校]

高3から座席指定自習室を利用し始め、学校が終わった後も塾で勉強していました。僕は家に帰ると勉強できない残念な人だったので、周りで友達がみんな勉強している自習室の環境は最適だったと思います。また、授業では先生方が分かりやすくて実践的な指導をしてくださったので自分の苦手がなくなっていくのを実感できました。だから得意でない科目については学校の授業と塾の授業で2回学習することをおすすめします。そしてセンター試験前や二次試験前には対策授業をしてくださり、過去問をとにかく多く解きました。自分の志望校でなくても大学の過去問は良問ばかりなので、過去問を解くのはとてもためになりました。皆さんも過去問を大切にしてください。

岡山大学 環境理工学部 現役合格

國政 祐太[岡山城東高校]

私は小5から約8年間、鷗州の先生方にお世話になりました。だから、私の今までの受験生活は、鷗州と共に歩んできたと言っても過言ではありません。そんな鷗州の先生方は、とにかく本当にすごいです。私は高3になるまでは、数学しか受講していなかったのですが、そのためなのか、数学以外のマークの点数はそれはそれはひどいものでした。しかし、国語以外のすべての教科を高3で受講し始めると、私のマークの点数はどんどん伸びていき、化学にいたっては9月とセンター試験本番の点数を比べると、倍程度にもなっていたのです。だから、私はこれだけは言えます。合格したかったら、忠実に鷗州の先生の言うことを聞き信じてついていってください!

岡山大学 環境理工学部 現役合格

足立 亘平[安古市高校]

鷗州では学校では習っていない範囲を先生に教えてもらえるので、学校の授業の予習になり、学校での理解を深めることができました。先生方は優しく、生徒に思いやりのある人ばかりで、分からないところをいつも教えてくださいました。大学に合格できたのは鷗州に入って、勉強したおかげだと思います。後輩へのアドバイスは、自分は理系なので、理系の人に対するアドバイスしか思いつきませんが、やっぱり理系はセンター試験では文系科目で差がつくと思うので、文系科目を一切やらないような毎日はやめたほうが良いと思います。文系科目をする時間もしっかり確保してください。自分はこれから大学でたくさん勉強して、地球を守りたいです。

岡山大学 医学部(保) 現役合格

山岡 愛[尾道北高校]

私は中1の時から6年間鷗州にお世話になりました。もともと英語が苦手だった私は、長文を読む上で、「全訳できないと問題を解くのは難しい」とずっと思っていました。しかし、鷗州の先生に長文の読み方のコツを教えていただき、自分の持っている語彙力や単語で問題に対応していく力がつき、今まで苦手で難しいと思っていた英語への見方が変わりました。そのおかげで、受験でも自信をもって解答することができました。先生方は私の苦手克服だけでなく、進路についても親身になって相談にのってくださり、アドバイスをくださいました。今まで本当にありがとうございました。

岡山大学 医学部(保) 現役合格

寺田 百花[国泰寺高校]

通塾して良かったことで一番に挙げられるのは、先生方に恵まれていたことです。私は高校入学時からずっと岡大の別の学科を目指していました。高3の10月の模試でも点数が伸びずに苦しみましたが、その度に背中を押してくれたのは先生でした。センター試験後、自己最高点を取ることができたものの、ほしい点には届かず、落ち込んでいた時、ここまでの頑張りを褒めてくれたのも先生だけでした。そのおかげで私は気持ちの整理がつき、看護科合格のための二次試験の勉強に集中することができました。受験勉強は自分自身が頑張らないと乗り超えることはできないけれど、周りには自分のことを応援し、励まし、期待してくれる人がいることを忘れず頑張ってほしいです。

岡山大学 医学部(保) 現役合格

小林 大地[倉敷青陵高校]

私が鷗州に通って良かったと思うことは、分かりやすい授業だけでなく、座席指定自習室で自分専用の机が利用できたことです。自習室を利用することの利点は多々ありますが、最も大きいのは、机一つを完全に自由に使えることです。自習室の自分の机は重い参考書などを置いておくこともできるし、いつ来ていつ帰っても良いので、すごく便利です。私は自習室を利用したおかげで、かなりの時間、集中して勉強することができました。家で勉強するより、自習室で周りの人が勉強している中にいたほうが勉強もヤル気が出て集中力が上がると思います。皆さんも家ではイマイチ勉強に身が入らないという人は、ぜひ自習室を利用してみてください。

岡山大学 医学部(保) 現役合格

中野 利紀[岡山大安寺中等教育学校]

鷗州に通って良かったことは、受験勉強の環境が整っていたことです。厳選された問題が載ったテキストを使い、分かりやすい授業を受けて、復習をして定着させることができました。また、受験期後半から座席指定自習室を使用し始めました。朝から晩まで静かな環境で勉強できるというのは、強みだと思います。そして、そこで生まれた疑問や質問を先生に直接質問し、解消することで、それらを知識として身につけることができました。周囲の友人も力になってくれます。10分休憩での雑談に華を咲かせることで、授業への集中度も上がりました。何ができないか、何が足りないかを確認し埋めていくのが受験勉強です。嫌になるかもしれませんが、逃げるのはあきらめて、頑張ってください。

岡山大学 医学部(保) 現役合格

米田 五和[宇部高校]

鷗州には、楽しくて分かりやすいライブ授業をしてくださる先生方がいらっしゃるので、勉強する楽しさを学ぶことができました。分からないところを質問すると、納得のいくまで説明してくださるので、着実に苦手を克服することができました。また、自習室に行くと、たくさんの仲間が勉強していて、とても刺激になります。私は受験期の大半を、塾の自習室で過ごしました。入試は1人で受けるものですが、一緒に頑張る仲間の存在はとても大きいです。「受験は団体戦」という言葉の意味が分かった気がします。だから、1人だけで頑張ろうとせずに、良い意味で、先生や自習室を利用して乗り越えていってください!

岡山大学 法学部 現役合格

森安 悠介[岡山朝日高校]

僕は、小4の時に入塾しました。高校での勉強は本当に大変でしたが、塾での学習に助けられた部分が大きかったです。特に高3の国語の授業では、論理的な分かりやすい解説のおかげで、効率良く学ぶことができました。また、鷗州の先生には担当の科目だけでなく、受験について幅広くさまざまなアドバイスをしていただき、励みになりました。直前期も時間をかけて相談に乗ってくださいました。経験豊富な先生がたくさんおられるのも、鷗州の良い点だと思います。僕自身、最後まで力は伸びるということを実感したので、メリハリとバランスを大切に頑張ってください。最後になりましたが、今まで僕を支えてくださった方々、本当にありがとうございました。

岡山大学 法学部 現役合格

江田 一樹[倉敷古城池高校]

鷗州に通塾して良かったことは2つあります。1つは周囲に自分よりもできる人がたくさんいたことです。正直、僕の学校では勉強に熱意を持っている人が少なかったので、鷗州でのピリピリとした空気が新鮮で、「自分も頑張らねば」と思ったりしました。2つ目は、レベルの高い授業です。学校ではあまり時間をかけて教えてはくれないところも、鷗州では徹底的に教えてくれました。しかも、その部分がよく試験に出てくるので、すごく役立ったのを覚えています。僕は残念ながら志望校を変更したのですが、今までの頑張りが無駄になることはなく、これからの人生でも役に立っていくと信じています。後輩の皆さんも頑張ってください。

岡山大学 法学部 現役合格

宮本 あゆは[廿日市高校]

私が岡山大学を志望校に決めたのは高2の終わりごろ、AO入試を受験しようと考えたのは高3の6月ごろでした。私が受験を通して痛感したのは、「楽をして合格する方法はない」ということです。AOは、何度も志望理由書を書き直したり、面接の練習を毎日したりと一般入試とは違う大変さがあり、何度もあきらめようと思いました。また、センター試験後の前期対策をしながら合格を待つ間のもどかしさは、何ともいえませんでした。しかし、塾でしっかりと前期の対策をし、先生方から励ましていただいたことが自信につながり、合格することができました!先生方や両親、共に頑張った仲間がいたからこそ、ここまで頑張れたのだと思います。大学でも努力することを忘れず、勉学に励んでいきます!

岡山大学 教育学部 現役合格

渡邉 彩音[倉敷青陵高校]

鷗州に通塾して良かったことは、3年間運動部に所属していながらも、鷗州では遅い時間帯の授業も展開されていたため、最低限の勉強時間が確保され、効率良く勉強できたことです。ほぼ毎日部活をしていたので、自宅で勉強のためのまとまった時間を確保することが難しかったのですが、鷗州に通塾したことで、短い時間で勉強するという習慣を身につけることができました。また、受験直前には、先生に分からないところを分かるまで教えていただけたので、自分の苦手な分野を克服することができました。後輩塾生の皆さんも、部活を引退するまでは、塾を活用しつつ、しっかりと部活に励み、受験期には授業だけでなく、先生にも積極的に頼り、最後まであきらめることなく、頑張ってください。

岡山大学 教育学部 現役合格

溝下 裕美[呉三津田高校]

鷗州で良かったと思うことは、同学年に三津田の人が多くいたことです。お互いの学校の模試成績や塾の成績、科目の得意・不得意を知っている友人たちと、学校だけではなく塾でも勉強できたことは、とても励みになりました。また、苦手な単元の多い数学や、文法で苦労することが多かった英語は、塾で繰り返し教えていただきながら、何度も解くことができる環境だったからこそ、希望する進路に進めるだけの学力を身につけることができたのではないかと思っています。これからは、希望する授業に向けて一直線に勉強します。苦労することは多いと思いますが、たくさんのことを経験して頑張ります。後輩の皆さんも頑張ってください。応援しています。

岡山大学 経済学部 現役合格

串馬 美沙[岡山一宮高校]

鷗州に通って良かったと思うことは、自分から積極的に勉強する習慣が身についたことだと思います。私は小5から通い始めて、先生がたの熱心で面白い授業のおかげで、学ぶことが楽しいと思うようになりました。授業以外にも、親身に進路の相談にのってくださって、心の支えとなりました。また、自習室を利用することで、受験時期のつらい時でも周りの人に感化され、モチベーションを維持していくことができたと思います。鷗州に通って、あきらめずに継続していくことの大切さを実感しました。支えてくださった多くの先生がた、本当にありがとうございました。後輩の皆さん、最後まで粘り強く頑張って受験を勝ち抜いてください。

岡山大学 経済学部 現役合格

岡本 圭右[岡山朝日高校]

自分は中学生の時から、鷗州に通い始めました。中学生の時も高校生の時も、共通して感じたことは塾の先生たちの親切さです。中学生の時は、自分の通塾校に朝日高校を希望する生徒が自分1人だけだったにもかかわらず、独自問題の対策をしてくださり、添削もしていただきました。高校生の時は、センターの点数で志望校が変わった時に、変更前の志望校と変更後の志望校では問題がどのように異なっていて、どうやって対策するべきかを丁寧に教えてくださいました。だから、もし勉強について分からないことがあれば、どんなことでも遠慮なく先生に聞くのをおすすめします。そうすれば、もっと勉強しようと意欲が増すと思います。

岡山大学 文学部 現役合格

河田 莉奈[岡山大安寺中等教育学校]

鷗州に通塾して良かったことは、学校で学んだことの確認と応用ができたことです。あんまり出題されないけれど、いざ出題されると難しい解法や文法は、一度学校で習っただけでは身につきにくいものです。塾ではいろんな問題を演習することができたので、差をつけることができたと思います。後輩へのアドバイスとしては、ライバルをつくることをおすすめします。私にも1人、高2の時から競っていたライバルがいて、その人と張り合ったおかげで成績が伸びたし、高い志望を持つきっかけになりました。また、夜遅くまで一緒に自習室で勉強する友達がいたことで、もうひとふんばりができたと思います。多くの友達や先生方、家族にお世話になりました。ありがとうございました。

岡山大学 文学部 現役合格

田原 菜々花[岡山操山高校]

私が鷗州に通塾して良かったと思うことは、多くの問題に触れることができたということです。受験生の時にさまざまな形式の問題に触れ、慣れることができたのは、鷗州での授業とテキストのおかげだと思っています。また鷗州の先生方は、分かりやすい授業だけではなく、頻繁に行われるカウンセリングで、熱心に進路に関する多くのアドバイスをしてくださいました。これから受験生になるかたは、受験で分からないことがあったり不安になったりした時、先生に相談してみてください。きっと親身になって相談に乗ってくれると思います。第一志望の大学に合格できるよう、頑張ってください。私も大学で充実した生活を送れるよう、頑張ろうと思います。

お問い合わせ・申し込み お問い合わせ・資料請求