神戸大学 合格体験記

神戸大学 法学部 現役合格

島 悠太郎[倉敷青陵高校]

「悔しい!」勉強において、初めてこんな気持ちになったのは、中学受験に失敗した時でした。自分なりに、小6の1年間勉強した気になっていたのだと今では思います。こんなダメな自分にさえ当時の先生は言ってくれました。「高校受験で、受かったやつ、見返してやればええが!」それ以来、6年間鷗州の先生方はみんな、丁寧でためになる授業をしてくださいました。僕は受験で負け知らずのエリートでも、家でコツコツ勉強する真面目でもありません。それでも学校と塾には通い続けました。皆さんも、家で勉強し続けられなくとも、塾に通い続けることぐらいはできる意志の強さを持ってください。あとは塾の先生方が、きっと何とかしてくれるはずです。

神戸大学 法学部 現役合格

見原 なずな[廿日市高校]

鷗州に通塾して良かったことは多くありますが、そのうち2つを紹介します。1つ目は、自習室を自由に使えることです。友人の話によると、他の塾では毎日利用を強制する塾もあるそうで、集中できない時は一旦休む派の私には、鷗州がピッタリでした。また、自習室に行くのは自由なので、本当に勉強したい人が自習室に来ていて、とても勉強しやすい環境でした。2つ目は、同じ大学を目指す人と、同じ場所で、目指す大学に合わせた授業を受けられることです。神戸大学は長文読解が主であるように、必ず大学の二次試験には特徴があり、その特徴を知りつくした鷗州の先生の授業を受けることが、合格への近道だと思います。

神戸大学 国際人間科学部 現役合格

岡田 千幸[岡山大安寺中等教育学校]

鷗州には、約7年間お世話になりました。塾の先生は受験における情報量が豊富で、本当に助かりました。これから受験に向かう後輩へ伝えたいことは、「すべてに手を抜かない」ということです。私は陸上部で、毎日朝練も午後練も欠かすことなく行いました。どこかで手を抜いたら、試合で負けた時に絶対にそのことを後悔するからです。それは勉強に対しても同じで、勉強がだるくても、そこで怠けて大学に落ちたら絶対に後悔すると思い、後悔だけはしないように全力で勉強しました。全力で取り組めば、結果はだいたいついてきます!友達と高め合いながら、これから始まる受験期を乗り越えてください!

神戸大学 国際人間科学部 現役合格

池尻 拓巨[岡山大安寺中等教育学校]

私は小5から、鷗州で8年間お世話になりました。どの先生の授業も分かりやすく、ユーモアにあふれていて、塾の授業はあまり苦でありませんでした。受験期において一番大事なことは「あきらめないこと」です。私自身、後期日程での合格だったため、合格発表があるまで精神的にきつかったです。それでも、合格をもらうまで勉強し続けることや受験勉強にとどまらない学力の重要性を感じることができました。最後に、後輩の皆さんは、鷗州という最高の環境で同じような目標を持つ仲間と競争したり、励まし合ったりしながら最後まであきらめずに頑張ってください。

神戸大学 経営学部 現役合格

河村 広樹[慶進高校]

鷗州に入って良かったことは主に2つあります。1つ目は先生方の面白い授業を受けて、英語と数学の理解がより一層深まったことです。2つ目は6階の自習室で、自分のペースで自習をできたことです。僕はこの1年で世界史を極めた自信があるので、世界史のアドバイスを後輩たちへしようと思います。世界史は、流れやつながりがよく分からないとあきらめる人が多いと思いますが、語句を覚えて演習を重ねれば、流れなどは必ず後から理解できます。そのため、早い段階で世界史の見切りをつけないようにしましょう。最後に、受験勉強を始めようとしている後輩たちへ。覚えるものを覚えておかないと勉強は始まらないぞ。より良い準備を!

神戸大学 経営学部 現役合格

伊藤 和希[舟入高校]

鷗州は周りの生徒や授業のレベルが高いので、最初はついていくのがやっとでした。しかし、そのついていこうとする努力のおかげで、レベルアップすることができたと思います。加えて、共に模試の成績を言い合ったり、分からないところを教え合ったりすることのできる友人の存在が、合格の大きな要因であったと思います。もし自分1人で受験をしていたならば、つらい時にくじけていたかもしれません。その点で鷗州は、共に助け合うことのできる素晴らしい場所であると思います。最後に、自分の合格は自分1人のものではなく、多くの人に支えられた結果の合格なので、これからも勉強を頑張ります。

神戸大学 経済学部 現役合格

森本 晃平[倉敷天城高校]

私は小学生の時から鷗州に通っており、そのおかげで、勉強時間を確保し、勉強の習慣を作ることができました。さらに、塾でレベルの高い人に囲まれることで、モチベーションを上げることができました。また、鷗州の先生方はカウンセリング担当であるかどうかに関係なく、それぞれの教科の適切なアドバイスをしてくださいました。高1の国語の授業で助動詞・句形などを1つ1つ丁寧に学んだおかげで古文が得意科目になり、その時のテキストは、受験期になってもとても役に立ちました。後輩の皆さんに伝えたいことは、焦らずじっくりと基礎を固めていくことが、実力を高める一番の近道だということです。あきらめず最後まで頑張ってください。

神戸大学 医学部(保) 現役合格

國延 真充[市立福山高校]

鷗州に通塾することで、発展的な問題の演習量を増やすことができました。また、そのような問題をどうやって解いていけば時間を短縮し、正確に解けるようになるかを教えてもらうことができて良かったです。受験勉強は想像以上に大変だったけど、終わってみるとあっという間でした。後輩の皆さんには、1日1日を大切にしながら、計画的に勉強を進めていってほしいと思います。また、塾の授業はもちろん、復習にもしっかりと取り組んでもらいたいです。大学に入ってからは、塾で学んだことや、受験勉強で身につけたことを大切にしながら、今まで以上にたくさんのことを勉強していきたいと思います。

神戸大学 医学部(保) 現役合格

吉永 駿[基町高校]

受験勉強に本腰を入れようと高3の夏に入塾した僕にとって、塾での講義は驚きの内容でした。志望大を意識したレベルの高い授業を高い志を持った仲間と受けて、初めて、「授業があっという間に終わる」という感覚を味わいました。先生方も、講義だけでなく添削課題や数多くの質問に丁寧に答えてくださいました。受験を乗り越えるには個人の努力はもちろん不可欠です。そのためには努力できる環境に身を置くことが必要です。志に誠実な生徒と、その思いに真摯に向き合ってくださる先生方が集まる鷗州塾なら、きっと最高のパフォーマンスを発揮できると思います。来年の春も校舎から多くの喜びの声が生まれることを心から祈っています。

神戸大学 工学部 現役合格

浅野 航輝[広大附属福山高校]

鷗州では、ほかのどの塾よりも物理と化学の授業の進度が速いので、分からないことがあるとしても割と早い段階で手が打てるので焦らずに勉強できるし、学校の予習にもなるので良かったです。また、すべての範囲が早く終わるので、後の期間にしっかりと問題演習ができて、いろんな問題に対応できるようになって良かったです。数学に関しては、がむしゃらに問題を解くのではなく、いろんな問題に対応できるように重要な法則を教えてもらえるので、効率良く勉強することができるので良かったです。また、問題も先生がしっかり選んだものなので、力がつきやすいように思います。英語は先生が独自の文を用いて教えてくださり、英訳の方法を学ぶことができました。

神戸大学 工学部 現役合格

大谷 修一郎[基町高校]

自分は夏休み前まで野球に打ち込んでいて、成績はあまり良くありませんでした。模試もE判定しか出ず、「このままではやばい」と思って鷗州に入りました。座席指定自習室は、とても勉強に集中できる環境で、センター試験、二次試験へと向けて約半年間しっかり追い込むことができたと思います。また、受験生がいっぱいいる中で勉強をするため、「他の人に負けるか」という気持ちを持つことができ、とても刺激になりました。受講していた化学の授業では、さまざまなタイプのハイレベルな問題演習ができたので、夏休み前までは苦手意識がありましたが、二次試験では他の失敗した科目をカバーすることができるまで伸ばすことができました。

神戸大学 工学部 現役合格

嘉戸 裕一[基町高校]

僕は高1・高2の時、本当に勉強なんかする気がなくて、家ではほとんど勉強していませんでした。しかし、塾はライブ授業なので、授業の時はとても集中して取り組めました。また、週で授業日が決まっているので、「絶対に塾に行かなければならない」ことが僕にとっては良い点でした。僕は高1・高2の時、塾の授業さえ受けておけば良いと思っている部分が多少あったので、高3の時の学習だけでは全教科、完璧に仕上げることはできませんでした。高3で急激に成績が伸びるのは、高1・高2から頑張ってきた人だけです。先生たちは高校生を何千、何万と見てきているので、先生の言葉の意味が分からなくても信じて頑張ってください。いつか意味が分かった時に、先生の正しさが分かります。

神戸大学 理学部 現役合格

谷口 真衣[尾道北高校]

私が鷗州に通塾して良かったと思うことは、たくさんの問題演習ができたことです。特に理科・社会は、学校の授業だけでは、演習不足になりがちです。鷗州では、学校の授業よりも早く学習内容が終わるので、周囲の人より早い時期から問題演習に取り組むことができました。また、先生が厳選してくれた問題での問題演習なので、入試で出題されやすい題材を中心に、受験日までに不安要素をなくすことができました。受験生になると、模試の結果などで不安になることもあると思いますが、前向きな気持ちを忘れずに、鷗州の先生を信じ、最後まであきらめずに頑張ってください。私たちも応援しています。

お問い合わせ・申し込み お問い合わせ・資料請求