鷗州サッカークラブ

広島県内11会場・会員1350名で活動中!

私たちは、子どもたち一人ひとりの心と体の成長を一番に考えています。

2014年に開催されたFIFAワールドカップでは、国を代表する選手たちが勝利を求めて競い合い、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。各国の選手のプレーに、子どもからお年寄りまで世界中の人々が感動し、その魅力に惹きつけられ、夢中になりました。サッカーは世界で最も多くの人々に愛されているスポーツといえるでしょう。その魅力・緊張感・興奮・一体感を味わった人々の多くが、サッカーに強い関心を寄せています。そして、多くの子どもたちがサッカーに出会い、興奮し、憧れを抱き、大きな夢を描いています。
子どもたちがサッカーの扉を開いてくれた今、私たちは子どもたちにスポーツの楽しさ・サッカーの楽しさを伝え、心からの喜び・楽しさ・感動を共にし、子どもたちの心身の健やかな発育・発達に貢献したいと考えています。

欧州サッカー裏部専用ホームページ

鷗州サッカークラブは、今年で22周年。
積み上げてきた歴史が
確かな成果を生んでいます。

鷗州サッカークラブは、今年21周年を迎えます。小さいころから鷗州サッカークラブで頑張ってきた選手たちが、現在もさまざまな場でサッカーを頑張っています。これは、技術の向上だけでなく「サッカーが楽しい」「サッカーが大好き」という子どもの気持ちを最優先に考え、指導にあたっているからです。鷗州サッカークラブに幼稚園や小学校低学年のころから在籍していた選手たちが、今ではたくさんの経験を経て、技術を身につけ、心を育み、さまざまな場で活躍しています!

鷗州サッカークラブ生から初のJリーガー!!
野津田 岳人(のつだ がくと)選手が、ベガルタ仙台で活躍中!!

鷗州サッカークラブに幼稚園の時から7年間通っていた野津田くんが、サッカーJリーグのベガルタ仙台で活躍中です。今後も野津田くんの活躍から目が離せません!!

ナショナルトレセン(中国地方代表選手)に11年連続選出!!

2015年度、鷗州サッカークラブから、中国トレセン(広島県代表選手)U-12に6名、U-13に1名、U-14に3名が選出されました。さらに、ナショナルトレセン(中国地方代表選手)にもU-12に3名、U-13に1名、U-14に3名が選出されました。トップチームからのナショナルトレセンの選出は、11年連続です。

鷗州サッカークラブに在籍していた選手たちが、トップレベルの場で活躍中!

かつて鷗州サッカークラブのスクールコースやトップチームに在籍していた選手が、トップレベルの場に活躍の場を広げています。中には、「Jリーグ選抜U-14」「日本代表U-21」「J3」など、広島県や日本の代表として活躍する選手も生まれています。また、Jリーグの下部組織(ユース)にも、選出されています。

鷗州サッカークラブを巣立った選手が、コーチとして活躍中!

小学生のころ、鷗州サッカークラブのスクールコースに通っていた選手が大人になり、鷗州サッカークラブのコーチとして帰ってきました。「サッカーが好き」という気持ちを大切にしてきた結果です。22年目を迎えた鷗州サッカークラブは、今後も子どもたちに夢を与えていきます。

設立11年目を迎えたジュニアユース!
2009年度以降、たくさんの卒業生がサッカー名門高校へ進学しています。

2015年春、卒業を迎えた中学3年生の選手の多くが、個人の技術・能力・人間性を認められ、例年県内ベスト8以上に残る名門高校へそれぞれ進学し、2016年春の卒業生もまた、先輩に続き名門校への進学を決めています。長期的視野に立った一貫指導の場として個々の能力を最大限に引き出してきたからこそ、認められた成果です。

お問い合わせ・申し込み