【徳山校】受験生からアドバイス<社会>

鷗州塾徳山校の鷹取 祐子です。

受験勉強の真っ最中の中3の生徒さんたちが中1・中2の皆さんに向けて、社会の苦手単元の学習方法についてアドバイスをしてくれたので、ご紹介します。

塾 徳山校

「室町・安土・桃山」時代などの単元が、多くの生徒さんが苦手にしている単元、すなわちまだまだ成績アップの余地がある単元のようです。
苦手な単元がある生徒さんは中3まで待ったりしないで、1月・2月に復習しておくと新学年で良いスタートが切れますね!

受験生から紹介してもらった「おすすめの勉強法」は
・塾のテキストの確認問題を10回ずつ書いて覚える
・解けなかった問題にチェックを入れて、解けるようになるまで繰り返し解く
・塾のテキストの確認問題の単語カードを作る
・塾のテキストの確認問題をチェックしてから問題を解く
・社会は暗記できれば勝ち組!

ぜひ、今後の勉強に役立ててくださいね!

これまでの徳山校の校舎速報は、こちら

お問い合わせ・申し込み お問い合わせ・資料請求