体調管理をしっかり行いましょう!

鷗州塾岡山駅前校です!

小6・中3の皆さんは受験が近づいてきましたね。
これからの時期は、風邪に負けない体づくりが大切です!
先日の校舎速報でもお伝えしたように、1日3食しっかり食べましょう。
もちろん好き嫌いはダメですよ!野菜もしっかり食べてくださいね!

そういえば、どうして冬の野菜はおいしいのでしょうか?
鍋やおでんに入れる大根や白菜などは、他の季節に食べる時よりもおいしく感じますよね。
今回は、その秘密をお伝えします!

野菜は、畑で収穫しますよね。
最近は屋内で野菜を栽培することもありますが、畑は屋外にあります。
冬の屋外は寒いので、水が凍ってしまいます。
野菜は水分が豊富ですが、植物は生き物なので、凍ってしまうと大変です。
そこで野菜は、自らが凍ってしまわないよう、根や葉に『あるもの』を蓄えます。
その『あるもの』の代表例が…『糖分』です!
糖分が溶けた水は真水よりも凍りにくくなるという性質を利用して、野菜は冬の寒い時期に糖分を蓄えて自らを守っているのですね。
だから、寒い時期の野菜は甘くておいしいのです。
しかも、このような野菜は栄養価も高いんですよ!

興味が出てきたら、自分でもいろいろ調べてみてくださいね!
実際に真水と砂糖水を凍らせて比べてみるのも面白いと思います。
皆さんに、いろいろなことに興味を持ってもらえるとうれしいです!
発見や質問があれば、いつでも先生たちのところに来てくださいね!

塾 岡山駅前校

これまでの岡山駅前校の校舎速報は、こちら

お問い合わせ・申し込み お問い合わせ・資料請求