広島市内の中学入試 一段落

こんにちは!鷗州塾・進学ゼミWIN・鷗州ハイスクール 岩国校の重廣です。

先日、1/28(日)に広大附属東雲中学校の入試があり、平成30年度の広島市内の中学校入試が一段落しました。
ただ、2月上旬までは、広島市外・広島県外の入試はまだまだ続きます。
志望校合格に向けて、教師一同、全力で応援してまいります!

平成30年度の入試の幕開けは、昨年12/10(日)のAICJ中学校の自己推薦入試。そして、年明けすぐにAICJ中学校の会場入試が鷗州塾岩国校で実施されました。
ほとんどの受験生が最初に受験する入試だったので、皆さん緊張の面持ちでした。また、保護者の方々も各方面、遠方から生徒さんに付き添い、心配そうなご様子でした。
しかし生徒たちは、入試見送りに来ている先生から激励の言葉をもらい、笑顔で会場に入っていきました。

広島市内の中学校入試は、1/16(火)の広大附属中学校の入試を皮切りに本格的に始まりました。今年はインフルエンザの流行もあり、体調不良をおして受験をした生徒さんもいました。

1/21(日)は広島学院中学校の入試。

iwakuni180131

各中学校には、受験会場や注意事項が示された掲示板があり、確認してから会場に入っていきます。皆さん、きっと力を出し切ってくれたことと思います。

例年、受験を通して成長していく生徒さんたちを見てきました。
生徒さんの人生と、そのご家族の大切な場面に立ち会えることに、毎年感謝をしております。

これからも、皆さんをしっかりとサポートしてまいります。

お問い合わせ・申し込み