自主勉強の方法 ~定期テスト勉強編~

いつもお世話になります。鷗州塾・進学ゼミWIN・鷗州合格必達個別ゼミ 広校の濱下です。

もうすぐ冬休みです。冬休みと言えば、クリスマスやお正月など、2週間ほどの休みの間に楽しいイベントがたくさんあります。

それなのに、学校の課題は夏休みと変わらないくらい出たり…、「休み明けテスト」には2学期分の広い範囲から出題されたり…と、勉強面では大変なことばかりです。

そこで今回は、広校の生徒さんが積極的に取り組んでくれている勉強方法を紹介しようと思います。通塾していらっしゃらないお子さまも、ご家庭でもぜひ試されてみてはいかがでしょうか。

①冬休みの課題は、学校でもらった日からやり始めて早く終わらせる!
「提出物を早めに終わらせる」ということが大事です。各科目の提出物は、先生から受け取る日が違うと思うので、もらった日からコツコツとやることが重要です。

②必ずノートに解き直しをする!
「書き込み式の提出物だからできない」という生徒さんもいらっしゃいますが、付せん紙を貼って隠しておけば良いだけです。間違えた問題をノートに解き直すことで理解が深まりますし、定着もします。成績が上がるお子さまは、この解き直しを徹底しています。※写真は付せん紙を貼って勉強している様子です。

sokuho_hiro171207a
sokuho_hiro171207b

皆さまも、ぜひ試してみてください

冬期講習会生、申し込み受け付け中
短い2週間の休みを、私たちと一緒に過ごしてみませんか?お気軽にお問い合わせください!教師一同、責任を持って指導いたします!

お問い合わせ・申し込み