定期試験に向けての取り組み

こんにちは!鷗州塾・進学ゼミWIN 舟入校の田中です。

9月の校舎速報で、『秋らしく朝晩すっかり冷え込むようになりました』と書きましたが、秋も終わり、日中もすっかり肌寒くなってきました。体調を崩したりしていませんか?

ちなみに、昔から知られる格言として「病は気から」という言葉がありますが、先日、北海道大学の研究チームがその仕組みを科学的に証明したそうです。健康に過ごすためには、日常の生活習慣はもちろん、ストレスを抱え込まないようにすることも重要なようですよ。

さて、舟入校の近隣の中学校では、現在、中1・中2の「定期試験」真っ只中です。
舟入校では、定期試験前に生徒一人ひとりとカウンセリングを行い、定期試験の目標点と達成するために行うことを記録しました。

sokuho_funairi171130

目標を設定して、計画を立てて、実行する。そこで得られた結果をもとに反省し、次に生かす。
これは「定期試験」だけでなく、社会に出てからもとても大事なことです。

来週には結果が返却されると思いますが、決して点数だけを見ることがないようにしましょう!目標点に届いた科目は何が良かったのか、届かなかった科目は何が良くなかったのか…。原因をしっかり考えた上で、12/22(金)から始まる「冬期講習会」で、さらに力をつけましょう!

お問い合わせ・申し込み