大阪府高校受験情報①「公立入試制度」

こんにちは!鷗州塾・鷗州ハイスクール・鷗州合格必達個別ゼミ梅田校です。
今回からシリーズとして、高校入試制度の解説を行います。
今回は、公立入試制度についてです。

●公立高校入試制度
大阪府の公立入試には大きく分けて「特別入学者選抜」「一般入学者選抜」があります。

sokuhou_umeda170808a

「調査書の評定」とは…英語・数学・国語・理科・社会・音楽・美術・保健体育・技術家庭科の通知表の1~5までの5段階の数字を合計したもの。9科目それぞれ10倍の合計450点満点です。
「学力検査」とは…英語・数学・国語・理科・社会の5科目。「特別入学者選抜」はそれぞれ45点満点の合計225点満点、「一般入学者選抜」はそれぞれ90点満点の合計450点満点です。

●合格に近づくポイント!
その①「中1時から「定期テスト」や提出物は手を抜かない!」
中1・中2時の評定も入試で使われるので、中1時から「定期テスト」で高得点を目指し、良い評定を取っておくほど、入試本番での余裕が生まれます。

鷗州塾では、科目ごとに指導スタイルを変え、「定期テスト」高得点をサポートしています!
実力差がつきやすい英語・数学は、授業時間を増やして理解を深めます。
学校ごとに進度の異なる理科・社会や国語は、「映像Web講座」で自分の学習進度に合わせて学んでもらいます。
各講習会では、映像で勉強しにくい単元をしっかりフォローします!

その②「目標への熱い気持ちを持ち続ける!」
早めから入試・進路を意識することや、頑張るぞ!とモチベーションを高めることなど、「気持ち」の面も重要です。
鷗州塾では、合格者インタビューや先輩招聘など、合格をつかみ取った先輩塾生の姿を紹介しています。
身近な先輩たちの言葉は、時に教師の言葉よりも響きます。
「先輩が後輩を助ける!」という文化が鷗州塾には根付いています。

sokuhou_umeda170808b

これまで27万人以上の塾生を輩出してきた鷗州塾・鷗州ハイスクールで、目標に向かって頑張りませんか?
詳しくは梅田校、または鷗州塾フリーダイヤル(0120-17-0419)までお気軽にお問い合わせください。

クラスに関しては、小・中学生はこちら、高校生はこちらをぜひご覧ください。

梅田校のこれまでの校舎速報は、こちらからご覧いただけます。

お問い合わせ・申し込み