英語担当の齊藤先生を紹介します

こんにちは。鷗州ハイスクール広島駅前本校の梶谷です。

大学入試でも、外部試験の活用が進んでいます。
英語資格にもいろいろありますが、英検に並んでよく知られているのがTOEICⓇです。
TOEICⓇはビジネスに重点を置いている資格で、語学力の指標として、企業からの評価がとても高い資格です。

TOEICⓇは990点満点で、海外で英語が使える目安は600点。
大学生はここをクリアして、採用試験時のアピール材料にしておきたいところ。
文部科学省が示している英語教員の目標スコアは730点です。

今春に行われたTOEICⓇの結果をご紹介します。

sokuho_hiroshimaekimaehonkou170714a

sokuho_hiroshimaekimaehonkou170714b

英語担当の齊藤 輝先生。なんと990点満点!最高スコアです。これ以上は取れません。
昨年末、この校舎速報でご紹介した安藤 沙織先生に続き、2人目の満点です。

齊藤先生は、英語力はもちろん、歌の大きな大会でファイナリストに残るほど歌唱力もすごいです。
中学生から高校生まで、英検資格から大学二次試験対策まで、親身な指導が幅広く支持されています。

授業を受けている皆さん、齊藤先生に負けないよう、夏期講習会で成績を伸ばしましょう。

*************************************************************************************

さて、ここからは広島駅前本校からのお知らせです。

7月23日(日)に「進学・受験ガイダンス」を予定しています。
夏休みの過ごし方・勉強法方や、大学入試の最新情報を提供させていただきます。
出欠確認書のご提出をお待ちしています。

また、7月23日(日)からは「夏期講習会」も始まります。
夏休みは夏期通常授業に加えて、単元別講座や演習講座などの「特講」、さらに「鷗州合格必達個別ゼミ」など、皆さんの課題やニーズに合わせた講座を準備しました。
夏休み明けの成績アップに向けて、ぜひ活用してください。

お問い合わせ・申し込み