合格のリレー その2

お世話になります。鷗州塾・進学ゼミWIN広島駅前校の江本です。

5月17日(水)、白土先輩が中3「WIN5科クラス」に訪問し、後輩たちを激励・応援してくれました。
白土先輩は、昨年度中3「WIN5科クラス」に在籍し、広島県立高陽高校に合格。
現在も、鷗州ハイスクールに通塾してくれています。

sokuho_hiroshimaekimae170519

「自分1人の力ではできなかったので、塾の授業を十分に生かした」
「夏休みの取り組みが高校の進路を決めると今でも痛感している。だから皆さんに“夏休み”を無駄に過ごしてほしくない」
「難しい箇所・分からない箇所があれば、納得するまで先生に質問する」
「高校入試の結果・高校入学は全然ゴールではないと思った」
「3年後に向けて、今も塾で勉強をしている」

などのメッセージをいただきました。

現在中3の生徒たちが、先輩が話しているのを熱心に聞きながら、今後の自分自身の行動に生かそうという気持ちになっていくのが伝わってきました。

教師一同、全力でお子さまの学習をサポートいたします。
これからも、共に頑張りましょう!

お問い合わせ・申し込み