教え子が校舎に顔を出してくれました!

こんにちは、鷗州塾横川校の東です!

先日、この春大学生になった卒塾生が校舎に来てくれました!

sokuho_yokogawa170425

宇品中出身の生徒で、彼が中学生の時に理系科目を担当していました。県外の大学に進学するため引越しをするということで、わざわざ顔を見せにきてくれました。
「あの時こうだった」や「これが記憶に残っている」という話をすると、当時のことを昨日のことのように思い出せます!
こうしたつながりの深さを、とても誇りに感じました(歳をとったな…とも感じますが)。

将来の夢は「経営コンサルタント」らしく、将来に対する熱い思いも聞かせてくれました。
今通ってくれている生徒へのアドバイスももらえることになったので、GW休みに広島に戻った時に、詳しいインタビューを取りたいと思います。
5月の「校舎速報」でインタビュー内容を紹介する予定ですので、ぜひご期待ください!

お問い合わせ・申し込み