《鷗州塾荒江校》大学入試センター試験 受験生頑張れ!

こんにちは。鷗州塾・鷗州ハイスクール荒江校です。

今週末は、大学入試センター試験です。
高3生のみんな、頑張っていこう!先生たちからのメッセージを送ります!

●大橋 伸光先生 高校生の英語を担当
『いよいよ勝負の時が来ました。今まで積み重ねてきた学力を、思う存分発揮してきてください。
体調に気をつけて、入試当日に最高の状態で臨みましょう。強い気持ちで立ち向かって行きましょう。
全力でぶつかれば、必ず道は開けます。最後の1秒まであきらめずに頑張りましょう。健闘を祈っています!』

●形山 満志先生 ◆高校生の数学を担当
『みんな今まで一生懸命に頑張ってきましたね。先生たちは、ここまで頑張ってきたみんなを誇りに思います。
入試本番を前に緊張して、不安な気持ちになっているかもしれません。いや、みんなそんな気持ちになっているでしょう。
でも、今まで頑張ってきた自分自身を信じて、入試を楽しむつもりでリラックスしていきましょう。
慌てずに、落ち着いて試験時間いっぱい自分の力を出し切ってください。みんなが満足のいく結果となるように、先生たちは応援しています。』

●下川 浩史先生 ◆荒江校で小・中学部文系教科を担当
『いよいよセンター試験ですね。体調を万全にして、これまで蓄えてきた力を存分に発揮してきてください。
多少の緊張や不安も、試験が始まれば一気に吹き飛んでいくので大丈夫ですよ!
この日まで頑張ってきた自分を褒め、支えてくれたお家のかたや先生たちに感謝しつつ試験に臨んでください。
皆さんのご健闘を心よりお祈りします。』

●中橋 一夫先生
 ◆荒江校で小・中学部理系を担当
『いよいよセンター試験が近づいてきました!皆さんを担当した時から、あっという間の3年間でした。
この3年の間に、いろいろあったと思います。でも、その中で頑張ってきたことは必ず自分の糧になっています。
本番で緊張したとしても、緊張しているのは自分だけではありません。周りの人も緊張しています!
もしできない問題があっても、自分だけではありません。周りの人もできていません!
今までやってきたことに自信を持って、自分ができることを精いっぱい頑張ってください。良い結果が出ることを祈っています。』

●江本 相浩先生 ◆皆さんが中3の時、荒江校で文系科目を担当
◇現在、鷗州塾広島駅前校で小中学部文系科目を担当
『皆さんの頑張りを担当の先生から聞くたびに、前を向いて取り組んでいる皆さんたちの存在が私の誇りとなっています。
今まで使った教材やノートを信じて、今まで出会った人々を信じて、お家のかたに感謝しながら、体調管理に気をつけながら、過去・現在・未来の自分自身を信じて、引き続き1つ1つの課題に取り組んでください。
最後に、私にうれし涙を流させて、私を笑顔にさせてから高校生活を終わらせてくださいm(_ _)m

sokuho_arae170112a
sokuho_arae170112b

お問い合わせ・申し込み