『努力した時間・苦労は、社会人になった時に必ず“力”となって役立つと思います』

int_11a
【教師】 永野 武(鷗州塾卒塾生)※現在、(株)鷗州コーポレーション人事課 課長従業員団体 鷗友会 会長、鷗州ハイスクール数学担当教師。
【生徒】 市野 阿弥果さん

市野さんの通塾履歴】

  •  中1~中3:鷗州塾広島駅前校に通塾。
  •  舟入高校に合格!⇒進学。
  •  高1~高3:鷗州ハイスクール広島駅前校に通塾。
  •  ⇒私立大学法学部へ進学。
  •  大学卒業後、富士通中国システムズに就職。現在社会人3年目。

先生:久し振りだね~。高校生のころの雰囲気は残っているけど、大人になったね。

市野:ちゃんと成長して、社会人になりましたよ!

先生:立派!立派!じゃあ、今日は鷗州の卒塾生として、後輩塾生たちにコメントをお願いします。

市野:そうですね~。まずは、私自身が鷗州塾生だったころの話をします。私は中学・高校生時代、広島駅前校へ通塾していました。ずっと楽しく通塾できましたし、成績も伸びて、とても充実していました。でも高校生になって、英語でつまずきました。結構悩んだんですが、先生と相談して自分に合ったクラスに変更し、コツコツと基礎から勉強することにしました。これで英語の成績も伸びましたね。鷗州にはいろいろなクラスがあり、自分の学習進度・レベルなど、その時の状況に合わせてクラスを変更できるので、助かりました。

先生:ほう~。やっぱり、無理して上のクラスで勉強するよりも、自分に合ったクラスへ変更するのが良いのかな。

市野:確かに、私の場合はクラス変更のおかげで成績を伸ばすことができました。でも、ちょっと無理をしてでも進度の速いクラスに在籍したほうが伸びる生徒もいると思います。生徒ごとに個性があると思うので、カウンセリング担当の先生と相談してみるのが良いですね。

先生:塾の雰囲気はどうだった?

市野:楽しかったですね~!もう、本当に面白い先生が多かった!

先生:ハハハハ(笑)!

市野:年末に永野先生が「クリスマス会だ!」と言ってクラス写真を撮って、それを年賀状で送ってくれたのがとても良い思い出です。これが2003年の年賀状です。あ~、あれから8年も経ったんですね~。

先生:懐かしいね~。他に、思い出に残っていることは??

市野:塾にはいろいろな人が通っているので、刺激を受けました。自分よりももっと遠方から時間をかけて通塾している生徒(例えば新幹線で通っている生徒とか)もいましたし、学習進度がまったく違う他の学校の生徒もいました。自分も頑張らなくちゃと思いましたね。

先生:そうだね、みんな学校や部活・生徒会なんかと両立して、わざわざ塾に通ってくれていたよね。みんな頑張っていたなぁ。

市野:鷗州は本当に刺激を受けられる環境でした。先生たちにもお世話になりました。ちなみに、お世話になった鷗州へ恩返しがしたいと思って、大学に入った後、鷗州でアルバイトをしましたよ。

先生:お~!そうか、ありがとう!

市野:現在は正社員の先生がされていますが、個別指導の先生をしていました!呉校・向洋校・大塚校で中学生を、広島駅前校で小6の受験生を教えていました。あ、ちなみに、『鷗州塾パソコン教室』の呉校には生徒として通っていたので、呉校では、昼間はパソコン教室の「生徒」、夕方からは個別指導の「教師」でした(笑)!

先生:ハハハ!『鷗州』を満喫しているね~!

市野:パソコン教室の生徒としても結構頑張ったんですよ。パソコン関係の資格を3つも取りました。鷗州にはお世話になってばかりですね~。

先生:市野さんは、パソコン教室の立派な卒業生ともいえるんだね。パソコンの他にも資格を持っているの?

市野:大学では、「法律研究会」に所属していたので、そこでコツコツと勉強しました。法律関係の資格も5つ取りましたよ。

先生:すごいね~!大学でも真面目に頑張ったんだね。就職にも役立ったんだろうなぁ。

市野:パソコンの資格と法律の資格を持っているので、両方を生かせる仕事を探しました。今は、IT関係の会社で人事の仕事(採用や就業管理)をしています。

先生:お、パソコンと法律の知識を同時に生かせる仕事だね。社会人になって、仕事をしてみてどうかな?

市野:楽しいですよ。もちろん、ミスをして怒られることもありますが、周りの先輩社員に助けてもらって、とても充実した社会人生活を送っています。日々成長が感じられて、この仕事に就けて良かったと思います。

先生:立派な社会人になったね。自分が成長できる環境に身を置けるのは素晴らしいことだよ。

市野:社会人になって思ったのは、社会に出ても常に勉強をする必要があるということです。鷗州塾生のころは、学校の勉強と塾の勉強の両立で大変だと感じていましたが、そのおかげで、日々コツコツと勉強をする習慣を身につけることができたと思います。実はこの習慣が今、社会人になってとても役立っています。学校の成績や模試・入試などで、なかなか結果が出ない生徒もいると思いますが、そのために努力した時間・苦労は、社会人になった時に必ず“力”となって役立つと思います。

先生:…か、感動した!素晴らしい先輩塾生だ!じゃあその勢いで、今頑張って勉強している鷗州の後輩塾生たちにアドバイスをお願いします!

市野:今は苦しくても、すべての努力が後になって必ず役立ちます。スランプがあってもめげずに立ち上がって頑張ってほしいです。それと勉強以外でも、学校や家庭での挨拶や、部活での上下関係の規則を守ることとか、基本的なことをしっかり実践してください。社会人になった時に最も重要なのが、こういった基本だと思います。中高生の間にちゃんとしていた人は、やっぱり社会人になってもちゃんとしていますよ。そして、将来大学に入っても、時間を無駄にせず、いろいろな人生経験を積んでほしいです。そのためにも、今しっかり勉強して、幅広い知識を得ておいてほしいと思います。…後輩塾生の参考になりましたか?

先生:なったなった。ありがとう!良い話が聞けたよ。ぜひ今度は実際にうちのクラスの教室に来て、直接生徒たちへ話をしてほしいな。生徒たちも気合いが入ると思うよ。(後日、広島駅前校に話をしに来てくれました。ありがとう!)

市野:こんな感じの内容で良ければ、いつでも呼んでください。大勢の生徒たちの前で話すなんて初めてなので、緊張するなぁ~。でも、これも良い経験になると思って頑張ります!

先生:ありがとう!

2人:笑顔・笑顔・笑顔

卒業生集まれ!

OSHUの先生たちは、いつも卒塾生の皆さんたちのことを気にかけています。
OSHUの先生に伝えたい!
一緒に勉強した仲間に伝えたい!
後輩に伝えたい!など
卒塾生の皆さんからのメッセージを募集しています。

詳しくはこちら

  • 鷗州塾 小学部・中学部
  • 鷗州ハイスクール
  • 鷗州塾 個別ゼミ
  • 鷗州塾 幼児部
  • AIC開智学館
  • 映像Web講座
  • 英会話教室・英語教室のAIC Kids
  • AIC TEEN
  • AIC インターナショナル幼稚舎
  • 鷗州塾ぱそこん教室
  • 鷗州サッカークラブ
  • 脳も鍛える健康教室アピネ
  • AICJ中学・高等学校
  • Auckland International College
お問い合わせ・申し込み お問い合わせ・申し込み