進学ゼミWINの“冬”

2017年度 小4▶小6 冬期講習会のご案内

[期間]12月22日~1月7日(12/31~1/3は年末・年始休み)

クラス コース 冬期講習会費 指導科目 学習内容 入塾認定方法 開講校舎
本科クラス 3科 8,600円(税込:9,288円) 算数 国語 英語 目標を高校・大学受験におき、公立中学に進学して学年上位を目指します。思考力を身につける学習で、大学入試制度改革に対応していきます。※「英語」は、小6のみ対象です。
[算数]小学校で習う計算のトレーニングに加え、中学生になっても役に立つ知識を身につけます。苦手な生徒が多い文章題にもしっかり取り組み、思考力のトレーニングを行い、楽しく算数の力を身につけていきます。
[国語]漢字・語彙力のトレーニングによって、国語を学習する上で基礎的な力を養成します。その上で、中学生になっても役に立つ読解力・記述力を身につけていきます。
[英語]「読む・書く」に加え、発音タッチペンを活用して「聞く・話す」を含めた4技能をバランス良く、楽しみながら身につけていきます。
申込順 校舎によって開講学年・科目が異なります。詳しくは、お問い合わせください。 目標を高校・大学受験におき、公立中学に進学して学年上位を目指します。思考力を身につける学習で、大学入試制度改革に対応していきます。※「3科コース」は、小6のみ対象です。
[算数]小学校で習う計算のトレーニングに加え、中学生になっても役に立つ知識を身につけます。苦手な生徒が多い文章題にもしっかり取り組み、思考力のトレーニングを行い、楽しく算数の力を身につけていきます。
[国語]漢字・語彙力のトレーニングによって、国語を学習する上で基礎的な力を養成します。その上で、中学生になっても役に立つ読解力・記述力を身につけていきます。
[英語]「読む・書く」に加え、発音タッチペンを活用して「聞く・話す」を含めた4技能をバランス良く、楽しみながら身につけていきます。
申込順 校舎によって開講学年・科目が異なります。詳しくは、お問い合わせください。
2科 5,800円(税込:6,264円) 算数 国語 英語 から2科目選択 目標を高校・大学受験におき、公立中学に進学して学年上位を目指します。思考力を身につける学習で、大学入試制度改革に対応していきます。※「英語」は、小6のみ対象です。
[算数]小学校で習う計算のトレーニングに加え、中学生になっても役に立つ知識を身につけます。苦手な生徒が多い文章題にもしっかり取り組み、思考力のトレーニングを行い、楽しく算数の力を身につけていきます。
[国語]漢字・語彙力のトレーニングによって、国語を学習する上で基礎的な力を養成します。その上で、中学生になっても役に立つ読解力・記述力を身につけていきます。
[英語]「読む・書く」に加え、発音タッチペンを活用して「聞く・話す」を含めた4技能をバランス良く、楽しみながら身につけていきます。
申込順 校舎によって開講学年・科目が異なります。詳しくは、お問い合わせください。
単科 3,600円(税込:3,888円) 算数 国語 英語 から1科目選択 目標を高校・大学受験におき、公立中学に進学して学年上位を目指します。思考力を身につける学習で、大学入試制度改革に対応していきます。※「英語」は、小6のみ対象です。
[算数]小学校で習う計算のトレーニングに加え、中学生になっても役に立つ知識を身につけます。苦手な生徒が多い文章題にもしっかり取り組み、思考力のトレーニングを行い、楽しく算数の力を身につけていきます。
[国語]漢字・語彙力のトレーニングによって、国語を学習する上で基礎的な力を養成します。その上で、中学生になっても役に立つ読解力・記述力を身につけていきます。
[英語]「読む・書く」に加え、発音タッチペンを活用して「聞く・話す」を含めた4技能をバランス良く、楽しみながら身につけていきます。
申込順 校舎によって開講学年・科目が異なります。詳しくは、お問い合わせください。

「冬期講習会」に関するお知らせ

  • 「冬期講習会」のみ受講されるかたは、「冬期講習会費」の他に、「冬期入塾金」3,240円(税込・全学年共通)と「施設費」864円(税込・全学年共通)が必要です。尚、冬期中に複数講座を受講される場合は、1講座分のみ必要となります。※内部生は不要。
  • 受講希望のかたは「面接」を受けてください。お申し込みは、フリーダイヤル(0120-196-101)にて承ります。
  • 「冬期講習会費」には、「教材費」も含まれています。

進学ゼミWINと鷗州塾の「兄弟姉妹同時通塾特典」のご案内

小・中学生の兄弟姉妹が、同時に進学ゼミWINまたは鷗州塾の「冬期講習会」を受講する場合、下記の特典があります。

  • 1. 弟・妹分の「冬期講習会費」を「半額」に割り引きいたします。
  • 2. 一家庭あたり8,000円(税込:8,640円)までの入塾金のみいただき、それ以上の金額は「免除」いたします。

※「入塾金免除」の特典は、小・中学生および高校生の兄弟姉妹がAIC鷗州グループの学習塾に通われている場合も適用されます。

2017年度 中1▶中3 冬期講習会のご案内

[期間]12月22日~1月7日(12/31~1/3は年末・年始休み)
中1~中3「80分“冬”個別」も開講します。詳しくは、こちら。
中1・中2「重要単元徹底攻略講座」も開講します。詳しくは、こちら。
中3「大晦日理社記述特訓会」「正月特訓」も開講します。詳しくは、こちら。

学年 クラス 受講料 指導科目 入塾認定方法 学習内容
中1 公立高校
受験
8,800円(税込:9,504円) 英・数・国 申込順 通知表5科目合計5段階評価で15以上の生徒を対象としています。尚、通知表は自己申告制とし、塾に提出する必要はありません。 実力専任教師が指導する「少人数一斉クラス」の授業により、定期テスト対策から公立高校入試レベルまでの内容を身につけ、志望校合格を目指します。
中2 公立高校
受験
9,800円(税込:10,580円) 英・数・国 申込順 通知表5科目合計5段階評価で15以上の生徒を対象としています。尚、通知表は自己申告制とし、塾に提出する必要はありません。 実力専任教師が指導する「少人数一斉クラス」の授業により、定期テスト対策から公立高校入試レベルまでの内容を身につけ、志望校合格を目指します。
中3 公立高校
受験
9,800円(税込:10,580円) 英・数・国 申込順
通知表5科目合計5段階評価で15以上の生徒を対象としています。尚、通知表は自己申告制とし、塾に提出する必要はありません。
実力専任教師が指導する「少人数一斉クラス」の授業により、定期テスト対策から公立高校入試レベルまでの内容を身につけ、志望校合格を目指します。

「冬期講習会」に関するお知らせ

  • 「冬期講習会」のみ受講されるかたは、「冬期講習会費」の他に、「冬期入塾金」3,240円(税込・全学年共通)と「施設費」864円(税込・全学年共通)が必要です。尚、冬期中に複数講座を受講する場合は、1講座分のみ必要となります。※内部生は不要。
  • 受講希望のかたは「面接」を受けてください。お申し込みは、フリーダイヤル(0120-196-101)にて承ります。
  • 「冬期講習会費」には、「教材費」も含まれています。

進学ゼミWINと鷗州塾の「兄弟姉妹同時通塾特典」のご案内

小・中学生の兄弟姉妹が、同時に進学ゼミWINまたは鷗州塾の「冬期講習会」を受講する場合、下記の特典があります。

  • 1. 弟・妹分の「冬期講習会費」を「半額」に割り引きいたします。
  • 2. 一家庭あたり8,000円(税込:8,640円)までの入塾金のみいただき、それ以上の金額は「免除」いたします。

※「入塾金免除」の特典は、小・中学生および高校生の兄弟姉妹がAIC鷗州グループの学習塾に通われている場合も適用されます。

 

中1▶中3 80分“冬”個別

対象クラス 科目 学習内容 受講料
中1▶中3高校受験クラス 英語または数学

昨年度の冬期講習会期間中に実施した「70分“冬”個別」は、『苦手を克服したい』という強い意志を持った生徒たち、のべ1,000名以上が受講し、それぞれの苦手を克服することができました。今年度は時間を10分延ばし、正社員教師1名が生徒2名までを指導します。

[1科目]7,800円(税込8,424円)

1科目の授業時間数:1コマ80分×2回 開講校舎:全校舎

中1・中2 重要単元徹底攻略講座
入試に“必ず出る” ~受験生でも正答率50%の重要問題を攻略〜

入試問題は中3の内容からだけではなく、各学年の内容から均等に出題されています。学校の定期テストの問題は解けるようになっても、入試レベルの問題にはなかなか手が出ないという人が多いのではないでしょうか。中3になって初めて入試問題を解いてみて、そのレベルの高さに気づくのでは遅すぎます。早い段階で入試問題のレベルを知ることで、学習の取り組みは変わってきます。この講座で扱う「今の段階で解ける入試レベルの問題」を攻略することで、受験生になった時にワンランク上の高校を目指せるようになります。

学年 対象クラス 指導科目 開講校舎 受講料
中1 公立高校受験 英語 数学 理科 一部を除く
ほぼ全校舎
13,800円(税込14,904円)
中2 公立高校受験 英語 数学 理科 一部を除く
ほぼ全校舎
13,800円(税込14,904円)

中3 大晦日「理社記述特訓会」

最近の公立高校入試問題の傾向として、記述問題の占める割合が高くなってきており、難度も高くなっています。「理科・社会は暗記すれば点を取れる」と思っているキミは甘い!最近の入試では、自分の考えを書いたり、資料を比較して考えをまとめたりする問題が増えています。とはいえ、記述式の問題は、「何を」「どこまで」「どのように」書けば良いか練習をしないと、なかなか書けるようにはなりません。
この講座では、記述問題が苦手な生徒でも、段階を踏んだ学習で、さまざまな問題に正答できる記述力を養います。

対象クラス 講座名 指導科目 開講日 開講校舎
公立高校受験 公立高校受験記述特訓会 理科・社会 12月31日(総授業時間数4時間) 総社校・玉島校・富井校・倉敷校・茶屋町校
水島校・岡山駅前校・庭瀬校・妹尾校
福富校・高島校・益野校・西大寺校

大晦日「理社記述特訓会」の受講料

「冬期講習会」と「理社記述特訓会」の両方を受講する生徒 「理社記述特訓会」のみを受講する生徒
13,300円(税込14,364円) 14,500円(税込15,660円)

中3 正月特訓

2018年度の公立高校入試傾向にピッタリ合った予想問題を実戦形式で演習する講座です。各科目のポイントを解説し、入試までの対策について、具体的にアドバイスします。
必ず皆さんの受験に大いに役立つものと、自信を持っておすすめできる講座です。

対象クラス 講座名 総授業時間数 学習内容 開講校舎
公立高校
受験
公立高校入試的中100問 6時間
  • 【英語】入試本番を想定した総合問題(長文読解・英作文など)を扱います。近年の入試傾向を踏まえた問題演習を行います。
  • 【数学】入試直前に押さえてほしい公式・パターンを演習。
  • 【理科】入試頻出の「実験・観察」についての問題に絞って、公立高校入試問題を実戦形式で演習していきます。
  • 【社会】地理・歴史・公民分野の重要事項を集中特訓。公立高校入試でよく狙われる単元を確実に押さえます。
総社校・玉島校
富井校・倉敷校
茶屋町校・水島校
岡山駅前校・庭瀬校
妹尾校・福富校
高島校・益野校
西大寺校

  • 開講日:1月2日(火)・3日(水)または1月3日(水)のみ
  • 「正月特訓」の受講料

講座名 「冬期講習会」と「正月特訓」の両方を受講する生徒 「正月特訓」のみを受講する生徒
公立高校入試的中100問 19,500円(税込21,060円) 24,000円(税込25,920円)

「80分“冬”個別」「重要単元徹底攻略講座」「大晦日理社記述特訓会」「正月特訓」に関するお知らせ

  • 「80分“冬”個別」「重要単元徹底攻略講座」「大晦日理社記述特訓会」「正月特訓」のみを受講することができます。尚、入塾認定方法は、対象クラスに準じます。「クラス分けテスト」「面接」のお申し込みは、フリーダイヤル(0120-196-101)にて承ります。
  • 「受講料」の他に、「冬期入塾金」3,240円(税込)が必要です(内部生および冬期講習会受講生は不要)。
  • 「受講料」には、「教材費」も含まれています。
お問い合わせ・申し込み