2018年度 山口県 設置クラスのご案内

小1▶小3生対象の実力養成クラス

                   
クラス コース 月額授業料
※月3週分の授業の場合
指導時間
※1週あたり
学習および進学目標 入塾
認定
開講
校舎
アルキメデス
クラブ
算数
思考力
養成
3,900円(税込:4,212円) 算数
45分
思考力養成
15分
低学年の間は、学習の基礎を積み重ね、目標を高校・大学受験におき、公立高校に進学して学年上位を目指します。思考力を身につける学習で、大学入試制度改革に対応していきます。中学受験をすることになった場合は、受験クラスに変更することもできます。また、英語クラスでは楽しく学習し、英語を得意科目にしていきます。異学年合同授業です。 申込順 全校舎
国語
英語
6,800円(税込:7,344円) 国語
25分
英語
45分
英語 5,000円(税込:5,400円) 英語
45分

小5・小6生対象の中学受験クラス

クラス 月額授業料
※月3週分の授業の場合
指導科目 学習および進学目標 入塾認定方法 開講校舎
選抜T 19,200円(税込:20,736円) 算数 国語 理科 社会 映像Web 県内・外の国・私立中学合格を目指します。 選抜テスト 宇部校・山口校・徳山校

希望者は「個別指導」を併せて受講することもできます。詳しくは「鷗州合格必達個別ゼミ」のページをご確認ください。

小4▶小6生対象の実力養成クラス

17honka_info

クラス コース 月額授業料
※月3週分の授業の場合
指導時間
※1週あたり
学習内容 入塾
認定
開講
校舎
本科 算数
思考力養成
国語
英語
8,100円(税込:8,748円) 算数
45分
思考力養成
15分
国語
30分
英語
30分
目標を高校・大学受験におき、公立中学に進学して学年上位を目指します。思考力を身につける学習で、大学入試制度改革に対応していきます。異学年合同授業です。
[算数]計算問題と図形問題・文章問題で構成されています。計算問題で基礎力を身につけ、図形問題・文章問題を繰り返し解くことで「数学的な考える力」を養成します。
[思考力養成]頭の体操として、思考力養成問題に取り組みます。「自分で判断して、考えて解く力」を養います。
[国語]漢字・文法問題と読解問題に取り組みます。読解問題を繰り返し解くことで国語力を養成します。1つ1つの文章は短いので、読むことが苦手な生徒でも無理なく学習を進められます(級が進むにつれて少しずつ長くなります)。理科や社会にかかわる文章もあり、知識の習得にもなります。
[英語]タッチペンを使用してパターン演習を繰り返し行い、英語4技能(読む・聞く・書く・話す)の養成を目指します。級が進むにつれて、文法表現の説明を行うとともに、リスニング問題・長文読解などにチャレンジします。
申込順 全校舎
算数
思考力養成
4,500円(税込:4,860円)
国語
英語
4,500円(税込:4,860円)

学費に関するお知らせ

  • 「月額授業料」のほか、「入塾金:8,000円(税込:8,640円)」、毎月の「施設費800円(税込:864円)」「プリント代500円(税込:540円)」、「教材費」「模試料」等が必要です。詳しくは、お問い合わせください。
  • 各校舎にて「年間学費一覧表」を掲載した詳しいパンフレットを配布しています。

「兄弟姉妹同時通塾特典」のご案内

AIC鷗州グループの学習塾に兄弟姉妹が2人以上同時に通塾する場合、下記の特典があります。

  • 1. 弟・妹分の「春期・夏期・冬期講習会費」を「半額」に割り引きいたします。
  • 2. 弟・妹分の「教材費」を「半額」に割り引きいたします。
  • 3. 一家庭あたり8,000円(税込:8,640円)までの入塾金のみいただき、それ以上の金額は「免除」いたします。

※特典1・2は、弟・妹が鷗州塾小・中学部(鷗州合格必達個別ゼミは除く)の通年クラスに在籍している場合のみ適用となります。
※特典3は、小・中学生および高校生の兄弟姉妹がAIC鷗州グループの学習塾に通われている場合も適用されます。

中1〜中3 高校受験クラスのご案内

18Eisu-kimete

①入試で差がつくのは英語と数学
2017年度公立高校入試において、合格者と不合格者の各科目の正答率の差を比較したところ、100点満点で社会は4.2点、理科は6.4点の差でしたが、英語においては14.2点、数学においては10.5点の差がついていました(AIC鷗州グループ公立高校リサーチ結果による。AIC鷗州グループが展開している府県別にみると、多少の差異があります)。また、現行の「大学入試センター試験」では、英語・数学(Ⅰ・A、Ⅱ・B合わせて)の配点が各200点に対し、理科・社会の配点は各100点となっています。 これらのことを踏まえ、鷗州塾では、差がつきやすい英語・数学に重点を置くことによって、基礎を学習する中学時代に実力を身につけ、高校入試・大学入試で確実に得点できる学力を養っていきます。
②理科・社会・国語は「短時間で効率良く!」「タイミング良く!」
理科・社会は中学校によって進度が異なるため、生徒それぞれが学校で学習している内容に合わせて、短時間で効率良く学習することが必要です。無駄をなくし、思考力を深める学習をすることで、暗記に終始することなく学習効果を高めることができます。一斉授業の場合、中学校の進度がバラバラのため、学校で学習する内容と塾で学習する内容が異なり、負担が大きくなってしまいます。鷗州塾では、「ICT学習メソッド」を導入することにより、生徒それぞれの学校の進度に合わせ、短時間で効率の良い理科・社会の学習を実現します。また、国語については、「文法」「古典」「小説文」「論説文」「随筆」「説明文」などのジャンルごとに、文章の読み取り方や問題の解き方について「映像Web講座」を活用して、効率的に学習することができます。
理科・社会はICT学習メソッドで効率良く高得点!
③2020年度大学入試制度改革に向けて
2020年度から、思考力・表現力が問われるなど、大学入試制度が大きく変わります。特に「英語」は大きな変化があり、これまでのように「書く」「読む」だけでなく、「聞く」「話す」を加えた4技能が求められます。鷗州塾では、「聞く」「話す」能力も鍛えるカリキュラムを準備し、大学入試制度改革に対応していきます。
18MyET

中1生対象の高校受験クラス

                           
クラス・コース 月額授業料
※月3週分の授業の場合
入塾認定 開講校舎 学習および進学目標
高校受験S発展 2科18,000円(税込:19,440円) クラス分け
テスト
全校舎 下関西高校・宇部高校・山口高校・防府高校・徳山高校の上位合格を目指します。
志望校合格の決め手となる英・数を指導(単科コースは英または数)。家庭学習用の「映像Web講座(5科目)」「MyET(英語)」も受講できます。
単科9,000円(税込:9,720円)
高校受験S標準 2科 14,400円(税込:15,552円) クラス分け
テスト
全校舎 下関西高校・宇部高校・山口高校・防府高校・徳山高校および山口県内公立高校普通科合格を目指します。
志望校合格の決め手となる英・数を指導(単科コースは英または数)。家庭学習用の「映像Web講座(5科目)」「MyET(英語)」も受講できます。
単科 7,200円(税込:7,776円)

希望者は「個別指導」を併せて受講することもできます。詳しくは「鷗州合格必達個別ゼミ」のページをご参照ください。

中2生対象の高校受験クラス

                 
クラス・コース 月額授業料
※月3週分の授業の場合
入塾認定 開講校舎 学習および進学目標
上位高校受験SZ 21,000円(税込:22,680円) 通知表選抜またはクラス分けテスト 通知表5科目合計5段階評価で20〜25の生徒は、テストなしで入塾できます。 下関校・宇部校
山口校・防府校
徳山校・下松校
下関西高校・宇部高校・山口高校・防府高校・徳山高校の上位合格を目指します。
志望校合格の決め手となる英・数を指導。家庭学習用の「映像Web講座(5科目)」「MyET(英語)」も受講できます。
高校受験S 18,900円(税込:20,412円) 通知表選抜またはクラス分けテスト 通知表5科目合計5段階評価で18〜25の生徒は、テストなしで入塾できます。 下関校・宇部校
山口校・防府校
徳山校・下松校
下関西高校・宇部高校・山口高校・防府高校・徳山高校および山口県内公立高校普通科合格を目指します。
志望校合格の決め手となる英・数を指導。家庭学習用の「映像Web講座(5科目)」「MyET(英語)」も受講できます。
進学ゼミWIN 13,200円(税込:14,256円) 申込順 通知表5科目合計5段階評価で15の生徒を対象としています。尚、通知表は自己申告制とし、塾に提出する必要はありません。 下関校・新下関校
後田校・宇部校
防府校・下松校
定期テスト対策から公立高校入試レベルまでの内容を身につけ、志望校合格を目指します。
志望校合格の決め手となる英・数を指導。家庭学習用の「映像Web講座(5科目)」「MyET(英語)」も受講できます。

希望者は「個別指導」を併せて受講することもできます。詳しくは「鷗州合格必達個別ゼミ」のページをご参照ください。

    

中3生対象の高校受験クラス

                     
クラス・コース 月額授業料
※月3週分の授業の場合
入塾認定方法 開講校舎 学習および進学目標
難関Z 19,800円(税込:21,384円) 通知表選抜またはクラス分けテスト 公立中学に在籍し、通知表5科目合計5段階評価で24または25の生徒は、テストなしで入塾できます。尚、山大附属山口中学の生徒は申込順です。 山口校 山大附属山口中学の生徒および各公立中学のトップ層の生徒を対象とし、ラサール高校・広大附属高校などの県外難関校合格および山口高校上位合格を目指します。
志望校合格の決め手となる英・数を指導。家庭学習用の「映像Web講座(5科目)」「MyET(英語)」も受講できます。
上位高校受験SZ 21,000円(税込:22,680円) 通知表選抜またはクラス分けテスト 通知表5科目合計5段階評価で20〜25の生徒は、テストなしで入塾できます。 下関校・宇部校
山口校・防府校
徳山校
下関西高校・宇部高校・山口高校・防府高校・徳山高校の上位合格を目指します。
志望校合格の決め手となる英・数を指導。家庭学習用の「映像Web講座(5科目)」「MyET(英語)」も受講できます。
高校受験S 18,900円(税込:20,412円) 通知表選抜またはクラス分けテスト 通知表5科目合計5段階評価で18〜25の生徒は、テストなしで入塾できます。 下関校・宇部校
山口校・防府校
徳山校
下関西高校・宇部高校・山口高校・防府高校・徳山高校および山口県内公立高校普通科合格を目指します。
志望校合格の決め手となる英・数を指導。家庭学習用の「映像Web講座(5科目)」「MyET(英語)」も受講できます。
進学ゼミWIN 13,200円(税込:14,256円) 申込順 通知表5科目合計5段階評価で15の生徒を対象としています。尚、通知表は自己申告制とし、塾に提出する必要はありません。 下関校・新下関校
後田校・宇部校
山口校・防府校
下松校
定期テスト対策から公立高校入試レベルまでの内容を身につけ、志望校合格を目指します。
志望校合格の決め手となる英・数を指導。家庭学習用の「映像Web講座(5科目)」「MyET(英語)」も受講できます。
※下関校・新下関校・後田校では、2018年度「合格保証制度」対象クラスです。

希望者は「個別指導」を併せて受講することもできます。詳しくは「鷗州合格必達個別ゼミ」のページをご参照ください。

学費に関するお知らせ

  • 「月額授業料」のほか、「入塾金:8,000円(税込:8,640円)」、毎月の「施設費800円(税込:864円)」「プリント代500円(税込:540円)」、「教材費」「模試料・暗記会費用」等が必要です。詳しくは、お問い合わせください。
  • 各校舎にて「年間学費一覧表」を掲載した詳しいパンフレットを配布しています。

「兄弟姉妹同時通塾特典」のご案内

AIC鷗州グループの学習塾に兄弟姉妹が2人以上同時に通塾する場合、下記の特典があります。

  • 1. 弟・妹分の「春期・夏期・冬期講習会費」を「半額」に割り引きいたします。
  • 2. 弟・妹分の「教材費」を「半額」に割り引きいたします。
  • 3. 一家庭あたり8,000円(税込:8,640円)までの入塾金のみいただき、それ以上の金額は「免除」いたします。

※特典1・2は、弟・妹が鷗州塾小・中学部(鷗州合格必達個別ゼミは除く)の通年クラスに在籍している場合のみ適用となります。
※特典3は、小・中学生および高校生の兄弟姉妹がAIC鷗州グループの学習塾に通われている場合も適用されます。

合格保証制度で、不合格なら「学費」をお返しします

【合格保証制度とは?】

万が一、高校入試では思うようにいかなくとも、捲土重来で大学入試に向けて必要となる塾費用などにあてていただくための制度。

●下関校・新下関校・後田校の中3「進学ゼミWIN」通年クラス生対象

2018年度、対象校舎の中3「進学ゼミWIN」通年クラス生として年度末まで在籍(講習会のみ・オプション講座のみ受講する生徒は含まない)し、公立高校の一般入試(選抜Ⅱ)で万が一合格することができなかった場合、2018年度、入塾金を除き、中学3年生としての在籍期間中にお支払いいただいた全学費を返金いたします。

以下のいずれかに該当する場合は、上記の校舎・クラスに在籍し、公立高校一般入試において不合格であったとしても、「合格保証制度」は適用となりません。 ①出席率が90%に満たない場合および2か月以上、休塾した場合。②学校の定期テストの成績表・通知表の提出がなかった場合。③中学3年生の学期ごとの学校成績が一度でも、入塾パンフレットに記載している在籍クラスの入塾認定方法の基準を下回ることがあった場合。④入塾手続きおよび継続手続き後、中学3年生としての在籍期間中に中途で退塾をした場合。⑤公立高校一般入試を受験しなかった場合。⑥一度でも学費を滞納した場合。⑦入塾規約に違反した場合。⑧受験票のコピーを提出しなかった場合。⑨その他、本件制度に支障を及ぼすと判断した場合。

お問い合わせ・申し込み お問い合わせ・資料請求